top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「お金を理由に人生の選択を諦めてほしくない」トレイダーズ証券株式会社・須山剛代表取締役社長が掲げるビジョンとは?

TOKYO FM+

×
“一歩先を行く手の届く贅沢”をテーマにした情報紙「ビズスタ」から、社会で活躍するビジネスパーソンのウェルネスなライフスタイルに役に立つ最新情報をお届けするTOKYO FMの番組「ビズスタ THE REAL WELLNESS」。「ビズスタ」編集長・佐原雅之がパーソナリティをつとめます。8月13日(土)の放送は、昨今、必要性が増してきている「金融リテラシー教育」について、トレイダーズ証券株式会社・代表取締役社長の須山剛さんに話を伺いました。


須山剛さん


佐原:本年度から高校で本格的な金融教育も始まり、金融リテラシーへの関心は高まる一方ですが、
須山さんは金融リテラシーの向上に並々ならぬ熱意で取り組まれているそうですね。

須山:はい。(私の)過去の体験から“お金を理由に人生の選択を諦めてほしくない”という思いが強くあります。“すべての方に金融リテラシーを向上してもらいたい”というビジョンを実現するべく、この金融業界で仕事を続けています。人生のターニングポイントで正しい選択ができるように、金融リテラシーの向上は多くの方に必要だと感じております。

佐原:金融リテラシー教育への思いを非常に感じることができました。今後の展望を教えていただけますか。

須山:すべての人にとって、お金の問題というものは、金額の大小関わらず常につきまとっているものです。今後、金融リテラシーへの関心は今よりも高まることが予想されます。その流れに取り残される人がいないように、これまでの原体験を活かして、私にしか伝えられない言葉で金融リテラシー教育を浸透させていきたいと思っております。

金融知識を身に付けて活用することで経済的な豊かさを得ることは、心理的安全性を保ち、自信にもつながると考えています。自分の思い通りに人生を歩んで、楽しめる人を1人でも多く増やして、社会の発展に貢献していきたいと思っています。

—————————————————-
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年8月21日(日)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
—————————————————-

<番組概要>
番組名:ビズスタ THE REAL WELLNESS
パーソナリティ:佐原雅之(ビズスタ編集長)
放送日時:毎週土曜7:25~7:30

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル