top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

小倉唯、レーベル移籍第1弾シングルリリース決定

OKMusic

×

『ポケットモンスター』(マリィ役)、『ワッチャプリマジ!』(はにたん役)、『ウマ娘 プリティーダービー』(マンハッタンカフェ役)など、様々な作品に出演する人気声優の小倉唯が、日本コロムビアから移籍デビューすることが明らかになった。

8月14日深夜から配信された『小倉 唯 バースデー記念生配信♡ 2022 〜いっしょにParty°✧˖°〜』内にて本人の口から発表。アーティストイメージカラーのピンクが印象的な新アーティストビジュアルや、新デザインになったHPも公開された。

さらに、日本コロムビア移籍第1弾シングルを今冬にリリースすることも発表された。リリース日時やシングルの詳細は後日発表予定とのことだが、これからの彼女のソロアーティスト活動に注目しよう。

【小倉唯 コメント】

いつも応援してくださっている皆様へ。

この度、アーティスト活動のレーベルを
キングレコードから日本コロムビアへ移籍することになりました。

学生の頃から約9年間お世話になったキングレコードでは、まだまだ未熟だった私にたくさんの経験や挑戦をさせていただきました。本当に、心から感謝しています。注いでいただいたたくさんの愛情を胸に、新しい環境においても皆さまに喜んでいただけるような音楽作りやアーティストを目指し、向上して参ります。

また、今冬には移籍後第1弾のシングルをリリースすることも決定しました。現在 楽曲作りの真っ最中なのですが、応援してくださるファンの皆さまのことを思い浮かべながら制作にあたっています。1人のアーティストとして、更なる可能性を感じていただけるような楽曲を目指していますので、ぜひ今から楽しみに待っていただけたら嬉しいです。

今後も、声優そしてアーティストとして更なる飛躍ができるよう、ますます精進して行きますので、変わらず応援していただけたら嬉しいです。皆さまにお会いできる日を今から心待ちにしています。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

TOPICS

ランキング(音楽)

ジャンル