top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

レンタル移籍中のヘンダーソン、“デ・ヘアの悪夢”翌日に好守連発!マンUファンは嘆き「重大な人事ミス」「今すぐ戻したい」

SOCCER DIGEST Web

×

レンタル移籍中のヘンダーソン、“デ・ヘアの悪夢”翌日に好守連発!マンUファンは嘆き「重大な人事ミス」「今すぐ戻したい」

 現地時間8月14日にプレミアリーグの第2節が開催され、ノッティンガム・フォレストはウェストハムと対戦。前半アディショナルタイムにタイウォ・アウォニィが奪った虎の子の1点を守り切り、今シーズン初勝利を収めた。

 決勝点をマークしたアウォニィと共に勝利の立役者となったのが、守護神ディーン・ヘンダーソンだ。ダビド・デ・ヘアの牙城を崩せず、今夏にマンチェスター・ユナイテッドからレンタルで加入した25歳は、好守連発で失点を阻止。65分にはチームメイトがハンドでPKを与えるも、デクラン・ライスのキックを見事にストップして見せた。
【動画】コースを完全に読み切り見事にPKストップ!レンタル先で躍動する25歳GKをチェック

 前日に行なわれたユナイテッド戦では、デ・ヘアがまずいプレーからブレントフォードに先制点を献上。そこから守備が崩壊し、0―4と大敗を喫していただけに、両者の明暗はくっきりと分かれる結果となった。

 現地メディア『talkSPORT』はこの点に着目し、「ヘンダーソンは、デ・へアが悪夢のような時間を過ごした翌日、マンチェスター・ユナイテッドにメッセージを送り続けた」と伝えている。

「レッドデビルズからレンタル移籍しているヘンダーソンは、ペナルティをセーブし、数々のワールドクラスのセーブを披露し、1―0での勝利に導いた。一方、デ・へアは土曜日のブレントフォード戦で、0―4の大敗のなかで(自分のミスにより)2ゴールを与えるというショッキングな結果を残した」
【動画】守護神デ・ヘアの信じられないミス…ブレントフォードのゴールラッシュにマンUは撃沈
 また、ツイッター上にはユナイテッドのファンから、レンタルバックを望む声が続々と集まっている。

「なぜDDGが我々のゴールにいて、ヘンダーソンがいないんだ」
「彼をローンで送り出し、デ・ヘアをキープするとは」
「またしても重大な人事ミス」
「あー今すぐ戻してぇぇぇ」
「近代的なGKとして、DDGよりもはるかに多くのものを提供してくれる」
「この男をキープしておくべきだった。2シーズン前、彼がゴールを守っていたとき私たちは最高の成績を収めた」
「デ・ヘアのファンは事実より懐かしさを重んじる。正気ではない」

 2020-21シーズン、ヘンダーソンは6歳年上のライバルが第一子誕生でチームを離れた間に正守護神の座を奪い、リーグ戦13試合に出場。しかし、昨シーズンはコロナ感染の影響で出遅れると、デ・ヘアのバックアップに逆戻りし、プレミアリーグでのプレータイムは屈辱のゼロに終わった。

 ホーム開幕戦でウェストハムを完封し、「ここは要塞だ」と快哉を叫んだイングランド代表GKは、今後もユナイテッドを後悔させるパフォーマンスを続けられるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】絶世の美女がずらり! C・ロナウドの“元恋人&パートナー”たちを年代順に一挙公開!

【PHOTO】世界有数のスーパーカーがずらり! C・ロナウドの「愛車コレクション」を一挙公開!

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル