top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「我々のリーグは日本の3部レベルか」上海海港の中国代表FW、J3富山へのレンタル決定報道に母国反響!「香川やフッキがプレーしたJ2ならともかく…」

SOCCER DIGEST Web

×

「我々のリーグは日本の3部レベルか」上海海港の中国代表FW、J3富山へのレンタル決定報道に母国反響!「香川やフッキがプレーしたJ2ならともかく…」

 中国スーパーリーグの上海海港は8月14日、中国代表FWチェン・ビンビンがJ3のカターレ富山にレンタル移籍にすることを発表した。

 24歳のチェン・ビンビンは、2017年に上海海港の下部組織からトップチームに昇格したウイングで、 中国のポータルサイト『捜狐』によれば、ここまで公式戦81 試合出場し、1ゴール・ 10アシスト。2018年には、中国代表として2試合に出場している。
 
『捜狐』や大手スポーツメディア『新浪体育』がこのニュースを伝えると、中国のファンも反応。記事のコメント欄には、「悪くない」「信じられない」「突然だったな」「外に出るのは賛成だ」「フッキや香川真司、本間至恩もプレーしたJ2ならいいけど、J3はちょっとやり過ぎじゃないが」「中国スーパーリーグより速いし、経験するのはいいことだ」「現実を直視して、基本を学びに行くべきだ」「J3でしかプレーできないのなら、我々のリーグは日本の3部レベル相当か」といった声が寄せられた。

 この移籍は、中国で反響を呼んでいるようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】中国で大紛糾!八百長が疑われているU-15大会決勝の試合映像

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル