top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

日用品の値上げがキツい。節約上手になれる買い物術

マイナビウーマン

×

今回のお話「日用品のお買い物上手になるにはどうしたらいいの?」

買い物に行く度、物価の上昇を感じる日々。「昨日買っておけば安かったのに……!」そんな経験はありませんか? いくら値上がりしても削るには限界のある生活費で損しないためにはどうしたら良いのでしょうか。今回は日用品のお買い物上手になる方法をチェックしてみましょう。

■まずはどれくらいのスパンで必要になるかを把握して

食材と違って腐るものではないので、まとめ買いをしても困らないのが日用品。とはいえ、ひとり暮らしの部屋の収納は限られているので、置く場所との兼ね合いも考えたいところですよね。

日用品のお買い物上手になるポイントは、自分にとってどのタイミングで買うのがお得かを知っておくこと。そして、どれくらいのスパンで使うものかを把握しておくことが大切です。

広告の後にも続きます

使用するスパンを把握するために、まずはラップやシャンプーなどの日用品のパッケージに買った場所と金額、使い始めた日を書いておきましょう。そうすることで、使い終わった段階でどの程度の期間要するかが明確になるので、何個ほどストックを持っておけば安心かが分かります。

■スーパー・ドラッグストアのプライベートブランドも買い方のひとつ

日用品の購入は、わざわざ遠くのお店へ行かなくてもOK! スーパーやドラッグストアのプライベートブランドの利用も、買い方としておすすめです。価格も抑えられているので使い勝手が良いでしょう。

また、コンビニのプライベートブランドも豊富に展開されつつあります。スーパーやドラッグストアが開いていない時間帯に必要になった……など、いざという時に便利。頭に入れておくと安心でしょう。

◇ドン・キホーテやドラッグストアのクーポンも活用してみて

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル