top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

漫画家・倉田真由美さん「自分が忙しいことを嘆き、怒る医療者のツイートを見た」「病気になった人を責めるくらいなら、辞めてくれ」ツイートに反響

ガジェット通信

×

8月14日、「だめんず・うぉ~か~」などの作品で知られる漫画家・倉田真由美さんがTwitterにて

自分が忙しいことを嘆き、怒る医療者のツイートを見た。仕事が忙しくてつらいなら、その仕事を辞めればいい。ボランティアじゃないんだから対価を貰っているんだろ。病気になった人を責めるくらいなら、辞めてくれ。

とツイート。その後、

システムに怒るならともかく、病気になった人を責め罪悪感を抱かせるような医療者はいらない。社会のためにならない。

「わかりました、休みますね」という医療者(?)からの皮肉らしきリプ来てるが、「お好きにどうぞ」としか。休むのではなく辞めたっていいんですよ。あなたの人生なんだから。

とツイートを続けていた。
テレビ番組「そこまで言って委員会」や、小林よしのりさんのイベントなどでの発言がしばしば話題となる倉田さん。昨年2021年1月からTwitterを開始し、先月7月には

宗教を心の拠りどころにしている人がとんでもない数いることに驚愕する。

広告の後にも続きます

とツイートし話題となっていた。


倉田さんのツイートには、賛同の声もあれば批判の声もあり、多数の意見が寄せられるなどして反響を呼んでいたようだ。

※画像は『Twitter』より
『Twitter』の埋め込み機能を使用し表示しています。ツイートが見れない方はコチラ
https://getnews.jp/archives/3327437[リンク]

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル