top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

二宮和也「ジャにのちゃんねる」開設理由を語る「成功体験をさせてあげたかった」

TVerプラス

×

8月14日に放送された『日曜日の初耳学』(MBS・TBS、毎週日曜22:00~)の人気企画「インタビュアー林修」に、二宮和也(嵐)が先週に引き続き出演。YouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」を開設した本当の理由を明かした。

「ジャにのちゃんねる」は、二宮が後輩の中丸雄一(KAT-TUN)、山田涼介(Hey!Say!JUMP)、菊池風磨(Sexy Zone)と開設。開始から約9か月で登録者数が300万人を突破する大人気プログラムだ。

二宮は開設の真意を、「成功体験をさせてあげたかったっていうのが多くて」と切り出した。これまでの音楽活動は作詞家、作曲家、原盤の制作者、CDジャケットの撮影者ほか、多くのプロの手を借りて行なってきた。ところが、「ジャにのちゃんねる」は「メイクもないし、(自前の)服の状態で、イチからiPhone1個で動画を撮っていって、どんどん影響を与えていくってことの責任と自信を持たせたいなと思った」と、後輩への思いを吐露。

林修から、後輩たちへの思いが強いことが開設の理由だったのかを問われると、「もっと言うと、先輩に関してはネガティブな思いは1個もないんですけど、後輩で(ジャニーズ事務所を)辞めてった子たちに関しては、特に志半ばで辞めてった子たちが、なにげなく『僕らがやりたかったのはこういうことです』ってYouTubeをあげてる子らがいるんですけど。もう辞めなくてもできるよっていうのが伝わればいいなと思ってました」と核心の部分を語った。

次回は8月21日に放送。「インタビュアー林修」に永野芽郁が出演し、アクティブな私生活を語る。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル