top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「格安で尖った高品質アイテム」を少量だけ展開…アパレル業界注目の新ライン

日刊SPA!

×

「格安で尖った高品質アイテム」を少量だけ展開…アパレル業界注目の新ライン

―[MBのヘビーユース180(心底惚れ込んで愛用しているアイテム)]―

◆132/180 マルチポケットシャツ マルチポケットショートパンツ(STERNBERG)合計2万7500円

 全国に店舗を展開するGLOBAL WORK(グローバルワーク)。

 ショッピングモールなどで見かけたことのある人も多いはず。ユニクロよりも少しだけ高く、ユニクロに少しだけデザイン性を加えた、ちょっと差がつくファッションアイテムを展開するショップです。

 そんなグローバルワークが新ラインを発表しました。今回、紹介する「STERNBERG(スタンバーグ)」です。

◆GLOBAL WORKとは異なるモードな印象に

 グローバルワークは「イオンモールなどに入ってる量販店」というブランドの立ち位置からか、どこかカジュアルでニュートラルな印象が強かったですが、今回はラインを分けてモードな印象を強く打ち出しています。

 この手のモール系ショップは生産数が多い大資本だけに、他ブランドよりもコスパのいい良品を作れます。しかし、展開する店舗がファミリー層向けだったりマス向けだったりするとデザインを尖らせることができない。

◆格安で尖ったアイテムを少量だけ展開

 スタンバーグはそんなGLOBAL WORKの生産背景を上手に活用し、格安で尖ったアイテムを少量だけ展開するスタンス。

 手頃な価格なのに使っているZIPはラグジュアリーなどで見かけるスイスriri社製だったり、素材もハイブランドが使うものを採用していたりと、こだわりの出来。それでいて値段は相応に安く手を出しやすいので、すでにオンラインでは完売が続出しています。

◆高いデザイン性と機能性を両立

 デザインも海外ブランドを意識したハイセンスなものが多く、こちらのセットアップもシルバーパーツを多く用いたひと癖あるもの。本家GLOBAL WORKでは表現しきれない、面白いアイテムになっています。

 機能も上々で、シワになりにくいだけでなく、撥水性も高い。アウトドアでの使用も問題なし。

◆認知度はまだまだ低めなので…

 クオリティ・デザイン・コスパ、すべてが高次元の新ラインですが、まだまだ一般認知度は低め。

 それだけに着ていると「高そうな服着てますね」「どこのブランドですか」と突っ込まれることが多く、値段を伝えると皆一様に驚きます。

 このほかにもTシャツやワイドパンツ、小物まで展開しているので、ぜひオンラインショップをチェックしてみてください。

商品、衣装/すべて私物 撮影/山川修一(商品) 岡戸雅樹(人物)

【MB】
ファッションバイヤー。最新刊『MBの偏愛ブランド図鑑』のほか、『最速でおしゃれに見せる方法 』『最速でおしゃれに見せる方法』『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』など関連書籍が累計200万部を突破。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」、ユーチューブ「MBチャンネル」も話題に。年間の被服費は1000万円超! (Twitterアカウント:@MBKnowerMag)

―[MBのヘビーユース180(心底惚れ込んで愛用しているアイテム)]―

TOPICS

ジャンル