top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

志田音々「仮面ライダーギーツ」出演決定!ドンブラザーズの妹・志田こはくも祝福

シネマトゥデイ

×
仮面ライダー出演が決まった志田音々(左)、スーパー戦隊で活躍中の妹・志田こはく(右)

 女優・グラビアアイドルとして活動する志田音々が、新番組「仮面ライダーギーツ」(9月4日あさ9時スタート・テレビ朝日系)に出演することが明らかになった。オーディションで役を勝ち取った志田は、「電話しながら飛び跳ねるくらいとっっっっても嬉しかったです。お家に帰る前にすぐに母に連絡しました」とコメント。放送中の「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」でオニシスター/鬼頭はるか役を務める妹・志田こはくも「本当におめでとう! 長期間の撮影になるから、今まで以上に気を引き締めて、ニチアサ盛り上げていこうね!」と祝福している。

 「仮面ライダーギーツ」は、現在放送中の「仮面ライダーリバイス」に続く令和仮面ライダーシリーズ第4弾。主人公・浮世英寿(簡秀吉)が変身する仮面ライダーギーツなど、個性溢れる仮面ライダーたちが、 謎だらけのスリリングな生き残りゲーム「デザイアグランプリ」で競い合っていく。

 志田が演じるのは、仮面ライダータイクーン/桜井景和(佐藤瑠雅)の姉・桜井沙羅。優しくしっかり者で、お人よしな景和の良き理解者であり、仮面ライダーナーゴに変身するセレブインフルエンサー・鞍馬祢音(星乃夢奈) の大ファンでもある。第1話では、就職活動がうまくいかず落ち込む景和に、大好物のたぬきそばをご馳走していたところ、謎の敵ジャマトとの戦いに巻き込まれてしまう。

 2013年に“ミス・ティーン・ジャパン決勝大会”で準グランプリを受賞し、翌年芸能界デビューを果たした志田は、ドラマ・グラビアほか、朝の情報番組「めざましテレビ」のイマドキガールとしても活躍中。「仮面ライダー」シリーズへの参加について、「歴史ある仮面ライダーに出演できることの嬉しさと同時に『姉妹でスーパーヒーロー!!』という喜びもありました」と心境を明かす。

 演じる沙羅は、「ポジティブな女の子な印象」だという志田。「弟をひとりで育てて生活しているところからは、芯はしっかりしたお姉さんなんだろうなぁと思いますが、料理は景和にお任せなことを考えると、どこか抜けていて完璧すぎないのかなと。弟と2人暮らししていたり、2人で外食に行くあたり、とても仲良しな姉弟関係が伝わります!」とキャラクターについて説明した。

広告の後にも続きます

 人見知りだという志田だが、撮影現場のスタッフとは妹・こはくの話で距離を縮めることができたという。「お芝居に関しても新しいことの発見ばかりで楽しい現場です。1年間、役に向き合っていくことは初めてなので、これから撮影を重ねるごとに、志田音々ではなく桜井沙羅ちゃんになっていけることが楽しみです。きちんと演じられるよう頑張ります!」と意気込んだ。

 ちなみに、妹・こはくには自宅で会った瞬間に「仮面ライダー」出演を伝えたという。「『おめでとう』って言ってくれたので、妹に抱きついたのですが、そこはいつもどおり『やめて』でした……。でもその後、デレが発動して『撮影日重なったら一緒に帰ろうね』『現場で会えるね』なんて言われて『かわいい!! 好き!!』ってなりました」と明かした。(編集部・倉本拓弥)

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル