top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

山より雲よりなお高く… 琵琶湖の上に弧を描くブルーインパルスがカッコイイ

Jタウンネット

×

青い空、白い雲、広い琵琶湖、そしてブルーインパルス――あまりにも爽やかな夏の景色が、ツイッター上で注目を集めている。

こちらはツイッターユーザーのRyogo Urata(@Ryogo_Urata)さんが2022年8月8日に投稿した写真。海のように広がる爽やかな青空。そのなかを細い飛行機雲が束になって泳ぎ回っている。

この写真は、7日に滋賀県高島市で開催された「自衛隊フェスタ50・70in滋賀高島」の中で行われたブルーインパルスの飛行展示を撮影したもの。

「当日は晴れて空気の抜けがよかったので、俯瞰で撮ったら映えると思い、山に登りました」

とのことで、Ryogo Urataさんは箱館山からこの景色を捉えたそうだ。

撮影にあたっては琵琶湖畔の街並みと入道雲を入れることで、季節や場所が分かるような写真にしたという。

広告の後にも続きます

撮影者自身も「夏空に飛行機雲が良く似合い、爽やかな景色に感動しました」と語るこの光景に対して、ツイッター上では、こんな反応が。

「青空にブルーインパルスの描くラインは、とても心を晴れやかにしてくれますね」
「信じられないくらい良いタイミングの写真 めっちゃ素敵です」
「こんな高い所からブルーインパルス見られるんですね」

見事に揃って美しい軌道を描くブルーインパルスに、感嘆の声を漏らすユーザーが続出している。(ライター:Met)

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル