top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

オオタニ贔屓のアナリスト、ついに大谷翔平と“両想い”に!?「大した問題ではない」とツイッターでさり気なく自慢!

THE DIGEST

×

オオタニ贔屓のアナリスト、ついに大谷翔平と“両想い”に!?「大した問題ではない」とツイッターでさり気なく自慢!

 昨年アメリカン・リーグMVPに輝きMLB屈指のスターに登り詰めた大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)。そんな彼の大ファンであり、エンジェルスの試合をくまなくチェックする米放送局『Fox Sports』のアナリスト、ベン・バーランダー氏にとって、大谷との間に嬉しい出来事が起きたようだ。

 【動画】アスレティックス戦で豪快弾!大谷の最新25号をチェック

 投打に渡る活躍を全米に広め、事あるごとに大谷に対面取材を行なうバーランダー氏。先月のオールスターゲームでは「投手ショウヘイと打者ショウヘイは対戦するとどうなる?」と質問を投げると、「今年に限ってはピッチャーの方が有利かなと思いますので、真ん中に真っ直ぐ投げれば抑えられるかな」という意外性のある返答で、大谷の魅力あふれる人柄を引き出した人物だ。

 そんなバーランダー氏を現地時間12日、大谷はインスタグラムでフォローバックしたのだ。極わずかな知り合いしかフォローを返さない大谷だが、121人という選りすぐりのフォロワーに加わったのだ。
  そんな同氏は自身のTwitterでファンたちにさり気なく自慢した。これまでも直接会う時はもちろんのこと、圧巻の活躍を見せた時など喜びを隠せないアナリストにとって、言うまでもなく嬉しかったに違いない。だがTwitterでは「大した問題ではない。僕と親友のショウヘイ・オオタニがインスタグラムで相互フォローしただけだ」とクールに振る舞ってみせた。

 片想いから相思相愛となった両者。Twitterにはふたりの関係を祝福するファンからのメッセージが多く届いているようだ。
 
構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】昨季はMVPを獲得!更なる飛躍を目指しMLB2022シーズンで躍動する大谷翔平を特集!

【関連記事】ジャッジのMVPを奪えるのは「オオタニしかいない」 ただ60本以上なら「受賞を否定するのが難しくなる」と米メディア見解

【関連記事】大谷翔平の代打交代に現地ファンは「馬鹿げている」と不満。“2桁勝利&2桁本塁打”の快挙も「ファンは球場を後にした」
 

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル