top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

実は意外とナイスバディ!?ギャップがありすぎる体型のウマ娘3選

インサイド

×

実は意外とナイスバディ!?ギャップがありすぎる体型のウマ娘3選

『ウマ娘 プリティーダービー』には、メイショウドトウやダイワスカーレットといったド迫力のバストを誇るウマ娘が多数登場します。しかし、実は“隠れナイスバディ”なウマ娘も…。今回は、そんなウマ娘を3人選抜してご紹介していきます。

スマートな印象だが実はスゴいシンボリルドルフ
トレセン学園の生徒会長であり、“皇帝”の異名を持つウマ娘・シンボリルドルフ。自他を厳しく律するその性格と言動から、凛々しい印象の強いウマ娘です。おまけにその勝負服は男物の軍服をモチーフとした、直線的なフォルムのものとなっています。

しかし、実はかなりのナイスバディの持ち主であるシンボリルドルフ。アプリで制服のモデリングを確認してみると、引き締まったウエストと対比された確かなバストの存在感を感じることができます。

何より彼女のナイスバディさを引き立てているのは、その凛々しいイメージとのギャップ。シンボリルドルフというキャラクターを愛するファンほど、改めて彼女のボディラインを確認すると、驚いてしまうこと間違いなしだと思われます。

友達のような気安い距離感に騙されがち!?ウイニングチケット
『ウマ娘』の世界でも屈指の騒がしさを誇るウイニングチケット。非常に感情豊かで、映画のオープニングシーンで泣き出してしまうほどの感激屋です。また、ショートカットにピン留めした髪型、ほっぺたの絆創膏など、ボーイッシュな印象の小物を身につけています。アプリの育成ストーリーでも、トレーナーに対して友達のような気安い距離感で話しかけてくれる、親しみやすいウマ娘です。

しかしながら、実はものスゴいナイスバディの持ち主でもあるウイニングチケット。ネット上では、そのギャップからか「脳がバグる」という声も上がっています。



“珍獣枠”のはずが…?マチカネフクキタル
最後に忘れてはならないのが、マチカネフクキタル。占いとオカルトが大好きな、“不思議ちゃん”系のウマ娘です。「うぎゃはぁぁぁぁぁ!?」「ふんぎゃろ!」など、“フクキタル節”ともいえる奇声とも悲鳴ともつかないような声を挙げることでも有名。一見、女性らしさとは無縁に思えます。

しかし、アプリの育成ストーリーでは、奇行のイメージを上回るほどの可愛さ、いじらしさを発揮することもある彼女。その落差の大きさといったら、エベレストもかくやといった具合です。

そんな彼女のギャップを後押ししているのが、控えめながら確かに主張するバスト。今まで“珍獣枠”だと思っていたフクキタルのしっとりした一面とボディラインの魅力に、思わず悩殺されてしまったトレーナーさんも多いのだとか。

ハーフアニバーサリーを間近に控え、続々と新キャラクターが発表されている『ウマ娘』。次はどんなウマ娘が登場し、ファンを悩殺してくれるのか…楽しみですね!


TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル