top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

やっぱりマッチョが大好き!「トップガン」で川口春奈が萌えた「アメフト男の体」

アサ芸プラス

×

「物語以前にさ、白T、デニムでバイク乗ってるところだけで、白飯3杯いける」

 8月8日、興行収入が100億円を突破したことでも話題となっている映画「トップガン マーベリック」について熱く語ったのは、川口春奈である。

 86年に公開された「トップガン」の続編であり、川口の「白飯3杯発言」を生んだのは、主演トム・クルーズのいでたちだった。

 8月7日に、自身のYouTubeチャンネル〈川口春奈オフィシャル はーちゃんねる〉で言及したところによると、「飛行機とかわかんねえしな~」と、見る前はテンションが低めだったという。が、前作と併せて鑑賞すると一変し、「人間ドラマと友情と仲間とか、人生立ち止まって、迷ったりしたら、1回トップガンに戻ろう!」と、一気にハイテンションに。さらには、

「物語とは逸れるかもしれないんだけど、アメフトしてる男たちの体見て、萌えた」

広告の後にも続きます

 川口は、総合格闘家の矢地祐介と交際中。4月16日に行われた格闘技イベント「RIZIN TRIGGER 3rd」で矢地が敗戦すると、フラストレーションが溜まったファンから、川口と距離を置くようにという意見がツイッターに届き、矢地は「ナメんな」と反論を見せていた。

 川口の視線の先には、常にマッチョが映っている──。

(所ひで/ユーチューブライター)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル