top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ついに訪れた決戦の日曜日。結婚を巡った将棋の行方は…

幻冬舎ゴールドライフオンライン

×

会社の倒産危機をきっかけに退職し、田舎暮らしを始めた主人公。まるでRPGのように自給自足の日々を送っている主人公の元に、都会での同窓会の誘いが来る。同窓会での初恋の人との再会に盛り上がるが、彼女はバツイチ子持ちで……!? 田舎での新生活、初恋の人との再会、結婚、子育て……。一人の男の人生をゲーム感覚で描く、新感覚RPG系小説、爆誕。※本記事は、NuMYasu氏の小説『ライオンと鐘鳴らす魔道師』(幻冬舎ルネッサンス新社)より、一部抜粋・編集したものです。

両親との再会

(一時間後)

『だんだん戦術が分かってきたみたいだね』

『そうだろ? ここで昼休憩入れようぜ。休憩後、あと三戦やって、今日のところは終わりにしないか?』

『OK。じゃあ、休憩後再エントリーね』

広告の後にも続きます

休憩後再び対局し最後の一戦を終えた後、電話をかけた。

「お疲れ~」

「お疲れ。竜治くんも疲れたでしょ?」

「久々にこんなに将棋指したから、俺も頭が疲れた」

「また明日もよろしく」

「なんとか集中を切らさずアドバイスするよ」

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル