top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

大江戸隊同門対決は「段々腹立っちゃった」渡辺桃が非情な“スパナキック”でスターライト・キッドを粉砕!【スターダム】

THE DIGEST

×

大江戸隊同門対決は「段々腹立っちゃった」渡辺桃が非情な“スパナキック”でスターライト・キッドを粉砕!【スターダム】

 8月11日、ブシロード傘下の女子プロレス団体「スターダム」が、『5★STAR GP 2022』東京・後楽園ホール大会を開催。第8試合では、スターライト・キッドと渡辺桃による大江戸隊同門対決が実現。キッドはSTARSから、桃はクイーンズクエストから、それぞれ大江戸隊に闇落ちし、生き生きと暴れ回っているが、リーグ戦初戦は2人とも敗れていた。

 スパナを手に入場した桃は、リング中央でキッドと視殺戦を繰り広げるやいなや、スパナを投げ捨てる。ゆえに試合はクリーンな展開になるかと思いきや、桃が突進したところを場外にいた琉悪夏が足を引っ張り、キッドの足を刀羅ナツコが引っ張るという大江戸隊も2つに分かれて場外戦へとなっていった。

 その後、試合は一進一退の攻防戦となるなか、キッドのモモ☆ラッチを返した桃が、人でなしドライバーからキッドの丸め込みを返すと、スパナを仕込んだレガースでキッドを蹴りあげてダウンさせる。そして、最後はグロッキーのキッドにピーチドライバーを放ちカウント3。非情さを見せつけて勝った桃がキッドから公式戦初勝利を飾った。
  試合後、桃は「さすがキッド。スパナ入ってたの分かったの? 最初に使わないと思ってたんだけど、なんか段々腹立っちゃって、使わずに居られないったよね。キッドから2点。デカイんじゃないの?これからも掻き乱してやるから、楽しみにね」と不敵な笑みを浮かべた。

 昨年は決勝で朱里に敗れて準優勝に終わった桃だが、闇落ちして完全に吹っ切れているだけに、暴走を止めるのは難しいのかもしれない。

◆スターダム◆
『5★STAR GP 2022』
2022年8月11日
東京・後楽園ホール
観衆 1528人(超満員)
▼『5★STAR GP 2022』ブルースターズ公式戦(15分1本勝負)
●スターライト・キッド【1勝2敗=2点](10分53秒 エビ固め)渡辺桃【1勝2敗=2点】○
※ピーチドライバー

文●どら増田

【画像】「見ているだけで幸せ」スターライト・キッドが公開した“肉デート”風ショットはこちら!

【関連画像】「お嬢様感炸裂」スターライト・キッドが公開した“サラツヤ髪”の新スタイルはこちら!

【関連画像】「夢の競演」スターライト・キッドが公開した“タイガーマスクとの貴重な2ショット”はこちら!

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル