top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

キム・シウー、J.J.スポーンが首位発進 滑り込みR・ファウラーは8位タイ、ポイントランキング1位S・シェフラーは出遅れ

ゴルフ情報ALBA.NET

×

キム・シウー、J.J.スポーンが首位発進 滑り込みR・ファウラーは8位タイ、ポイントランキング1位S・シェフラーは出遅れ

<フェデックス・セントジュード招待 初日◇11日◇TPCサウスウインド(米テネシー州)◇7243ヤード・パー70>

米国男子ツアープレーオフシリーズ第一戦の初日が終了。8アンダーとしたキム・シウー(韓国)、J.J.スポーン(米国)の2人が首位を並走している。


1打差の3位にサヒス・ティーガラ(米国)、2打差の4位タイにJ.T.ポストン、トニー・フィナウ(いずれも米国)、イ・キョンフン(韓国)、セップ・ストレイカ(オーストリア)の4人が続いている。

125番目の滑り込みで出場を果たしたリッキー・ファウラー(米国)は5アンダー・8位タイと上々の立ち上がり。一方ポイントランキング1位のスコッティ・シェフラー(米国)は1オーバーの86位タイと出遅れた。なお、日本勢で唯一出場権のあった松山英樹は欠場している。

今大会にはフェデックスポイントランキング125位までの選手が出場。第2戦の「BMW選手権」はランキング70位以内の選手が進出。そこでさらにふるいがかけられて、最終戦の「ツアー選手権」には同30位以内がコマを進める。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル