top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ととのったら、何飲む? サウナ好きによるサウナ好きのための「お湯かれビール」&「お湯かれサイダー」が気になる!

Pouch[ポーチ]

×

ととのったら、何飲む? サウナ好きによるサウナ好きのための「お湯かれビール」&「お湯かれサイダー」が気になる!

サウナ用語としてひんぱんに耳にするようになった “ととのう” 。サウナ、水風呂、休憩からもたらされる深いリラックス状態を指してよく使われる言葉ですが……。

より「ととのう」ためのビールを追求し、三越伊勢丹サウナ部が公式クラフトビール「お湯かれビール」なるものを開発しちゃったそうなんです!

さらにお酒が飲めない人でも楽しめる「お湯かれサイダー」も同時発売されるとのこと。いったいどんな飲み物なんでしょう〜っ!?

【ビールが生まれた背景】

サウナをこよなく愛する三越伊勢丹サウナ部&お酒のバイヤーが手がけた「お湯かれビール」&「お湯かれサイダー」。

サウナ後の「ととのった」状態で飲みたいビールとして、

広告の後にも続きます

「クセや刺激には注意が必要」
「見た目の色合いも大切」
「よりリラックスできるビールができたらよいのでは」

というふうに、サウナ好きならではの視点から議論を重ねて、商品化を進めてきたのだそう。

さらにその議論の中、アルコールが苦手な人にも爽快感を味わってほしい!という思いの元、サイダーも造ることになったんですって。

【どんな味がするの?】

開発のためタッグを組んだのは、果物や薬草を使ったクラフトビールを製造・販売する奈良県の「奥大和ビール」。

フルーティーかつのど越しのよいセゾン酵母を使用して、ヴィヒタ・エルダーフラワー・ペパーミント・ハイビスカスといったハーブ&アロマ由来の爽快感と、ややスパイシーな飲み口が特徴のビールに仕上げているのだそう。

ちなみに「お湯かれビール」のアルコール度数はサウナにちなんで3.7%! こだわりを感じますっ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル