top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

キヤノンのカメラとトランスフォーマーが初コラボ ミラーレスカメラ「EOS R5」がロボットに変形

おたくま経済新聞

×

 株式会社タカラトミーが、トランスフォーマーとキヤノンのミラーレスカメラ「EOS R5」がコラボした「Canon/TRANSFORMERS オプティマスプライムR5」を2023年2月25日に発売。希望小売価格は税込1万9800円。全国の玩具店や、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」などで販売されます。

 また、タカラトミーモール限定商品として「Canon/TRANSFORMERS ディセプティコンリフレクターR5」が同時発売。希望小売価格は税込1万9800円で、どちらも8月10日に予約が開始されています。

【元の記事はこちら】

 コラボトランスフォーマーは、これまでにも「MP3 プレイヤー」や耐衝撃腕時計「G-SHOCK」との商品が発売されていますが、カメラメーカーとのコラボは今回が初。

 ロゴやデザイン、ボタンの配置、細かいディテールに渡り、キヤノンの「EOS R5」を忠実に再現。レンズは取り外し可能で、サイズは実際のカメラの80%スケールです。ロボットモード時の商品サイズはW170×H200×D105mm。

広告の後にも続きます

 「Canon/TRANSFORMERS オプティマスプライムR5」は、トランスフォーマーを代表する人気キャラクター「オプティマスプライム」に変形。カメラの特徴を活かしつつもバランスのとれたデザインで、腕や足には「オプティマスプライム」のオリジナルカラーが採用されています。

 レンズシールド、リーダーの証であるマトリクス、ミニEOSR5が付属し、手に持たせることができるそうです。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル