top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

アーセナルDFベジェリン、契約解除に向け交渉中…ベティス復帰を熱望か

SOCCER KING

×

アーセナルDFベジェリン、契約解除に向け交渉中…ベティス復帰を熱望か

 今夏にアーセナルに復帰したスペイン人DFエクトル・ベジェリンは、クラブからの退団を望んでいるようだ。9日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 現在27歳のベジェリンはバルセロナの下部組織出身。2011年にアーセナルのアカデミーに移籍すると、2013年に同クラブとプロ契約を締結した。負傷に悩まされながらも、右サイドバック(SB)の主力としてここまで公式戦239試合に出場し9ゴール29アシストを記録している。2021-22シーズンは1シーズンの期限付き移籍でベティスに加入。公式戦32試合に出場し、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)制覇にも貢献した。

 今夏アーセナル復帰を果たしたベジェリンだが、現在同クラブからの退団に向けて動いているという。報道によると、同選手の代理人とクラブ側との交渉はすでにスタートしているとのこと。ベジェリンとその代理人は2023年6月末まで残っている現行契約を、今夏に解除することを要求しているようだ。今のところ合意には達していないものの、『マルカ』は早ければ今週中に交渉がまとまる可能性があると伝えている。

 なお、ベジェリンは昨シーズンを過ごしたベティスへの復帰を熱望しており、クラブ側も獲得に前向きな姿勢を示しているという。しかし、現状ベティスにはベジェリンの給与を支払う金銭的余裕はなく、同選手をスカッドに加えるためには既存戦力の売却が必須になると指摘されている。『マルカ』によると、ベティスはすでに余剰人員の整理に乗り出しているようだ。

 ベジェリンは自身が希望するベティス復帰を果たすことはできるのだろうか。今後の展開にも注目が集まる。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル