top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

冷凍フルーツで作るデザート2品!ココナッツ白玉&ベリーフロート

防災ニッポン

×

ストックしておけば、朝ごはんの一品やデザートに、いつでも気軽に味わえる冷凍フルーツ。暑い夏は解凍せずにそのまま使えば、シャーベットのような食感も楽しめます。今回はココナッツ白玉と冷凍ベリーフロートを紹介します。夏休みに親子で一緒につくれますよ。

こちらの記事もおすすめ!→豆腐が常温で216日! 備蓄に適した長期保存食が生鮮品やデザートにも

アジア風デザートでひんやり涼しく

白玉と言えば、あんこを合わせるぜんざいや、みたらしが定番ですが……今回つくるのは、冷凍マンゴーとココナッツミルクのアジア風デザート。豆腐の水分で練り上げた白玉団子はふわっと柔らかく、固くなりにくいのが特長です。甘さ控えめなので、好みによって甘さを足してくださいね。

ココナッツ白玉

<材料>(3人分)
白玉粉…40g
絹豆腐…40g
冷凍マンゴー…120g
塩…一つまみ
ココナッツミルク…120ml
牛乳…120ml
砂糖…大さじ1
クラッシュアイス…適量

<作り方>
① ココナッツミルクは容器をよく振って鍋に開け、牛乳、砂糖と塩一つまみを加え、弱火で加熱する。砂糖が溶けたら冷蔵庫で冷やす。
② 白玉粉と絹豆腐をボールでよく練り合わせ、耳たぶくらいの固さになるようにこねる。固ければ指先に水を付けながら少しずつ水を加える。
③ ②を丸めて、真ん中にくぼみをつけてたっぷりのお湯でゆでる。

広告の後にも続きます

④ 白玉が浮き上がって、1分ほどしたら氷水に取る。
⑤ 器にマンゴー、白玉団子、クラッシュアイスを入れ、①を注ぎ入れる。

ローリングストックに冷凍食材をプラス

災害が起きた時のために備蓄しておく食材といえば、賞味期限が長いもの、レトルトのごはんや缶詰のおかずといった備蓄用の食材を思い浮かべます。しかし、いざという時、食べ慣れていないものには食欲がわかないこともあるんです。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル