top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

浜松広報館エアーパーク、営業再開 8/22・23・28に夏休みイベント

FlyTeam

×

浜松広報館エアーパーク、営業再開 8/22・23・28に夏休みイベント

航空自衛隊浜松基地に隣接する広報館「エアーパーク」は、空調設備不具合で休館していましたが、2022年8月6日から営業を再開しています。夏休み期間、エアーパークでは8月22日(月)と8月23日(火)に「夜間開館(トワイライト・オープン)」、8月28日(日)に「T-4・T-400の地上滑走訓練展示」のイベントを実施します。

トワイライト・オープン当日は、営業時間が通常の9時から16時と異なり、13時から20時の開館です。日没から閉館まで、館内の展示機がライトアップされるほか、広報館前のエプロン地区が開放されます。

トワイライト・オープン

地上滑走訓練展示は、広報館前のエプロン地区が開放され、浜松基地所属のT-400、T-4が離陸さながらの滑走を見学できます。普段より近い距離から、航空機の性能を感じることができる機会です。T-400は10時~11時45分、T-4は13時~15時に実施する予定です。この地上滑走にあわせ、展示格納庫で操縦関連の職種紹介も実施されます。

TOPICS

ジャンル