top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

大手生保、新型コロナ関連の支払いが早くも昨年度実績を超える

ABEMA TIMES

×

 大手生命保険会社の今年度の新型コロナ関連の支払いが早くも昨年度の実績を超えた。

【映像】“帰国困難”続出 海外旅行中に感染…ハワイでハネムーン“隔離生活”

 新型コロナに関することし4月から6月の支払い件数は、日本生命が昨年度1年間のおよそ1.8倍の27万3970件、明治安田生命が1.7倍の12万2600件あまりだった。

 このうち、自宅療養などの「みなし入院」による支払いが日本生命では96.5%、明治安田生命では99.3%を占めている。

 みなし入院については一部で不正請求の疑いがあるとして、日本生命が給付金の上限の引き下げなどを決めていて、今後、各社も見直す可能性がある。(ANNニュース)

TOPICS

ジャンル