top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『ちむどんどん』第88話、重子(鈴木保奈美)が暢子(黒島結菜)の料理に驚く

Real Sound

×
『ちむどんどん』写真提供=NHK

 毎週月曜日から土曜日まで(土曜日は1週間の振り返り)放送されているNHK連続テレビ小説『ちむどんどん』。8月10日放送の第88話では、重子(鈴木保奈美)が暢子(黒島結菜)の料理に驚く。

参考:『ちむどんどん』中原中也の詩が代弁する重子の寂しさ 弱気の暢子に良子が“恩返し”

 重子を良子(川口春奈)と賢秀(竜星涼)が訪ねた第87話。

 第88話では、良子と賢秀は暢子と和彦(宮沢氷魚)の結婚に賛成するように重子を説得をするつもりが、思うように進まず終わってしまう。暢子は重子を再び「アッラ・フォンターナ」に招待する。暢子が重子に出したのは、房子(原田美枝子)のアドバイスのおかげで作れた、重子にとって懐かしいとある料理の数々だった。果たして重子は……。(リアルサウンド編集部)

TOPICS

ジャンル