top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

声優・大竹宏さん死去 90歳 「キテレツ大百科」ブタゴリラ、「マジンガーZ」ボス役など

シネマトゥデイ

×
大竹宏さん ご冥福をお祈りいたします

 アニメ「キテレツ大百科」の初代・熊田薫(ブタゴリラ)や「Dr.スランプ アラレちゃん」のニコチャン大王の声などを担当した、声優の大竹宏さんが、1日に急性心不全のため、90歳で亡くなった。9日に所属事務所の81プロデュースが公式サイトで発表した。

 所属事務所は「弊社所属俳優 大竹宏 儀  令和4年8月1日 急性心不全のため、90歳にて永眠致しました」と報告。「葬送の儀につきましては、親族のみにて8月8日滞りなく相済ませました。 ご諒恕のほどお願い申し上げます。ここに生前中の御厚誼を深謝し、謹んでお知らせ申し上げます」としている。

 大竹さんは1932年3月14日生まれの神奈川県出身。ラジオ・テレビの創世記からの芸歴を誇り、児童向け番組「ママとあそぼう!ピンポンパン」のカータン役では、声だけではなく着ぐるみの操演も担当。アニメ作品では、ブタゴリラやニコチャン大王のほか「狼少年ケン」のブラック、「サイボーグ009」の004/アルベルト・ハインリヒ、「パーマン」のパーマン2号/ブービー、「マジンガーZ」のボス、「もーれつア太郎」のニャロメなど数々の人気キャラクターを担当し、「超力戦隊オーレンジャー」(バラクローズの声)、「激走戦隊カーレンジャー」(総長ガイナモの声)など特撮作品にも参加した。2014年度の第9回声優アワードでは功労賞を受賞している。(編集部・入倉功一)

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル