top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

eスポーツパーク『RED゜TOKYO TOWER』1階に、新しい食堂がグランドオープン

Real Sound

×

 日本最大規模のeスポーツパーク『RED゜TOKYO TOWER』内に、「RED゜SHOKUDO(レッド ショクドウ)」が、8月1日にグランドオープンした。

参考:【写真】「RED゜SHOKUDO」の様子

 「RED゜SHOKUDO(レッド ショクドウ)」は、年齢を超えて世界の人々が楽しめる、 王道だけど新しい日本の食堂。 “NEXT JAPAN”をキーワードに、 日本の感性や技術を駆使して世界中の人々に、 新たな体験を届けることを目指しており、東京タワーならではの日本の王道感と、 私たちの新しい視点をかけ合わせて、 “食堂”を再編集する。鳥羽周作氏率いる食のクリエイティブカンパニー『シズる』がレシピ提供した。

 グランドメニューでは、 銀じゃけ定食や唐揚げ定食、 ハンバーグ定食など日本においては馴染みの深い定食でありながら、調理や調味に工夫を加えることで、 王道だけれど新しいお食事を楽しむことができる。

 『RED゜TOKYO TOWER』は、2022年4月に開業した東京タワー内にある日本最大規模となるeスポーツパーク。最新のゲームタイトルをプレイしたり、 世界最先端のXR技術を搭載したスタジアムで大会やイベントを楽しんだりと、 あらゆる場面で遊びを詰めこんだ「異次元のエンタメ体験」を楽しむことができる。

広告の後にも続きます

 1階フロアには、「グルメも、 キッズも、 VRレースゲームも。」 をコンセプトにした「WONDER ZONE(ワンダーゾーン)」が7月1日にプレオープンし、 世界の人々が日本の味を楽しめる「RED°SHOKUDO」や、 カラダも使って思いきり遊べる子ども向けの「RED°KIDS」など、 誰もが楽しめるコンテンツを用意されている。

 レシピを提供したクリエイティブカンパニー『シズる』の鳥羽周作氏からコメントも寄せられている。

■鳥羽周作 コメント
 世界中から様々な人が訪れる東京タワーという場所にふさわしく、 世代を超えて多くの人にお楽しみいただけるレシピを考えさせていただきました。 「王道」や「定番」の中に少しの工夫を加えることで、 どこか新しさを感じる、 そんなおいしい時間をRED°SHOKUDOで楽しんでもらえたらと思います。

(リアルサウンド編集部)

TOPICS

ジャンル