top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

川上量生さん「ひろゆきをコントロールできる人間なんていませんよ」 高橋理洋さんらの「ひろゆきのガーシー攻撃は川上側からの仕掛け」との見解を否定

ガジェット通信

8月7日、ドワンゴの創業者である川上量生さんと思しき人物が『はてなブログ』に

ひろゆきとガーシーとFC2高橋氏について
https://kawango.hatenablog.com/entry/2022/08/07/154003[リンク]

というエントリーを投稿した。

ひろゆき氏がガーシーとFC高橋氏を批判したことが話題になっている。

という書き出しから始まり、『東スポWeb』の

ひろゆき氏がガーシーを「詐欺の逃亡犯」呼ばわり FC2創業者が仲裁も火に油
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/4366208/

広告の後にも続きます

という記事にリンクを貼って

これに対して、ガーシーと彼の親友のFC2高橋氏が、突然、ひろゆき氏が攻撃してきたのは、ドワンゴ川上とFC2高橋氏の交渉が決裂したので、川上側からの仕掛けであると主張している。
これはひろゆき氏の批判が的確な事実であるために、ダメージをできるだけ減らそうとガーシー側が言い張っているだけだと思うので、事実を書こうと思う。

と続ける。その後、ひろゆきさんについてや、ドワンゴとFC2の訴訟についてなど、かなり長文にわたって詳らかに語り、最終的にガーシーさんやFC2の創業者・高橋理洋さんの「ひろゆきのガーシー攻撃は川上側からの仕掛け」という見解について否定していた。
また、同日、『niconico』の代表である栗田穣崇さんはTwitterにて上記ブログにリンクを貼り

あっはい
「もう面倒くさいので書くがドワンゴ川上とは僕のことだ」「ニコ動の時も途中からひろゆきの露出が減ってそれまで表に出てなかった僕が記者発表とかに出るようになったのはひろゆきが全くいうことを聞いてくれず新サービスのことを発表会でこき下ろしたりしたからだ」

とツイート。そして、川上さんのブログは

ひろゆきをコントロールできる人間なんていませんよ。

以上

という文章で締められていた。

この一連の騒動、YouTuberのヘライザーさんは3分半ほどの動画で端的にまとめていたようである。


ひろゆきVSガーシーの喧嘩勃発!!!  東谷義和 西村博之 論破合戦【Twitter fc2 高橋 ネットニュース】
https://www.youtube.com/watch?v=pb8cgNv6qZk[リンク]

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル