top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

パン7個+ラーメン+食パン1斤…橋本愛がぶっちゃけた「激太り生活」黒歴史

アサジョ

×

 8月2日放送のバラエティ番組「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)に女優の橋本愛が出演。華奢な体つきからは想像できない大食漢な一面が明らかになった。

 この日は「大食いで太らない女子の秘密」をテーマに番組を展開。番組MCの中居正広が橋本に「大食いの経験は?」と質問すると、橋本は「高校生の時に結構食べていて」「パン7個食べた後にラーメン食べて、その夜中に食パン1斤とか食べたりしていた」と答え、出演者を驚かせていた。橋本はその食生活に「まあ、そうですね。ストレスだと思います」と話していた。

「橋本は、2015年に出演した『しゃべくり007』(日本テレビ系)でも大食いを告白。『昼にラーメン、夜にピザとパスタ、間食でパン7個を食べた』と告白。また好き嫌いはないものの『刺身の下にあるシソの葉が食べられない』『から揚げの下に敷いてあるパスタは食べられない』など、独特な食の嗜好も明かしています」(週刊誌記者)

 2014年に配信された「ORICON NEWS」の取材でプライベートの楽しみを聞かれ、橋本は「ラーメンを食べること(笑)。ひとりでお店にも入ります。食欲に勝るものはないですね」と答えている。

 そんな食生活を送っていたからか、橋本は一時期“激太り”がささやかれたことがある。

広告の後にも続きます

「激太りしたと言われたのは2014年。この年『第38回エランドール賞』に、朝ドラ『あまちゃん』(NHK)で共演した能年玲奈、福士蒼汰とともに登場。そこでの姿が“太った”とネットで話題になりました。確かに『あまちゃん』出演当時から比べると顔がふっくらしていました」(芸能ライター)

 橋本は「あまちゃん」出演以降劇的に忙しくなり、そのため仕事をセーブしていた時期があったという。

「2019年に配信された『週刊女性PRIME』の記事では『あまちゃん』出演以降、仕事のオファーが殺到し、心身ともに疲れてしまったため、ペースを整えるために仕事をセーブしていたという関係者の証言が紹介されています。『ザ!世界仰天ニュース』でドカ食いした理由について『ストレス』と答えていましたが、まさにその時期だったのかもしれませんね」(前出・週刊誌記者)

 現在「家庭教師のトラコ」(日本テレビ系)に主演中の橋本。くれぐれもストレスから激太りにならないようにしてほしいものだ。

(窪田史朗)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル