top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ジャニーズ随一の着ぐるみ男!玉森裕太「猫コント」は破壊力抜群だった

アサジョ

×

 8月4日放送のKis-My-Ft2の冠番組「キスマイ超BUSAIKU!?」(フジテレビ系)に、メンバーの玉森裕太が猫の着ぐるみで登場。あまりにも破壊的な萌えキュン姿に、ファンの間で黄色い悲鳴が上がっている。

「この回ではコント『うちのタマ』を放送。玉森は、全身猫の着ぐるみを身にまとった、大切な人のためなら何でも言うことを聞く役に挑戦。全身猫の着ぐるみを着た彼が、熱湯が入ったコップが頂上に置かれたバランスブロックタワーをくわえ、ブロックを抜くコントに挑戦。困難を極め、彼の美しい顔がとんでもないことになるひと幕もありました」(女性誌記者)

「うちのタマ」は、昨年11月に同番組で始まったコントシリーズ。始まった当初、玉森は「『うちのタマ』は、わかりやすく言うとチャレンジ系のコントなので、できるかできないかはその日のコンディション次第」とコメント。その言葉通り、彼が行う“無茶振りなチャレンジ”と“猫の着ぐるみ”が見どころとなっている。

「玉森は、昨年出演したドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)で、上白石萌音演じる主人公の妄想シーンでは犬の被り物をして話題に。そのため、玉森はしばらく“犬系男子”と呼ばれていました」(芸能ライター)

 玉森はほかにも、2019年に放送された情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)の占いコーナーで“たまもりす”という名でリスの着ぐるみを着て登場。大きなリスの着ぐるみからチョコンと垣間見える玉森の顔が絶妙にキュートで、視聴者からは「たまもりす! かっわいい!」「めちゃくちゃかわいい!」と大絶賛の声が寄せられていた。

広告の後にも続きます

 これからもどんな着ぐるみで視聴者を“萌えキュン”させてくれるのか楽しみだ。

(窪田史朗)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル