top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

休養中のサカナクション山口一郎「猫触りたい」 1ヶ月ぶりのTwitter更新でファンからはネコの写真・動画が殺到

ABEMA TIMES

×

 体調不良のため休養することを報告した5人組ロックバンド・サカナクションの山口一郎(41)が7日、およそ1カ月ぶりに自身のTwitterを更新し、現在の状況を明かした。

【映像】山口一郎の実家の猫の写真

 5月から極度の倦怠感、疲労状態などの不調が続き、6月下旬、医師から休養が必要との診断を受けた山口は7月1日に一定期間、休養することを報告。

 休養するにあたり山口は自身のTwitterで「ここ最近、ずっと心と身体が不調気味だったのですが、何とか踏ん張ろうと試行錯誤してきました。ですがドクターストップがかかってしまい、少しだけお休みを頂く事にしました。コロナ禍で頑張りすぎたのか燃え尽き症候群だったみたい。」と自身の症状を明かし「調子が良い時はスペースやInstagramライブなど配信で近況報告などしていきます。」とSNSを活用することを報告していた。

 山口は7日、「行ったり来たりですが、少しずつ調子が良い日が続くようになりました。猫触りたい。」とTwitterを更新。猫好きらしいコメントをし、徐々に回復していることを明かしていた。

広告の後にも続きます

 この投稿にファンからは「少し調子の良い日が出てきて良かったです。でもまだまだ、ご無理はなさらないで下さいね」「その言葉が聞けただけでホッとしています。ゆっくり治しましょうね。」など励ましのコメントと共にネコの動画や写真が数多く寄せられた。(『ABEMA NEWS』より)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル