top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

国家公務員の月給・ボーナスを3年ぶりに引き上げ 人材確保で総合職の初任給3000円増額も

ABEMA TIMES

×

 人事院は、ことしの国家公務員の給与を引き上げるよう国会と内閣に勧告し、人材確保のため初任給が3000円以上の引き上げ幅となった。勧告では月給・ボーナスともに引き上げられ、ボーナスは0.1カ月分増えて4.4カ月分となる。

【映像】国家公務員のボーナス、3年ぶりに引き上げ

 民間企業でコロナ禍で悪化した業績が回復傾向にあることや、賃上げが行われたことなどを反映させた。月給・ボーナスともに引き上げ勧告は3年ぶりで、年間の平均給与は5万5000円増えて666万円となる。

 また勧告では、人材確保の観点から若手職員を中心に引き上げを求めていて、総合職などでは初任給が3000円増額される。3000円以上の引き上げは29年ぶりだ。(ANNニュース)

TOPICS

ジャンル