top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【御巣鷹山から37年】「なぜ、救助は翌朝に?」天国の夫に誓う墜落の真相究明

女性自身

×

【御巣鷹山から37年】「なぜ、救助は翌朝に?」天国の夫に誓う墜落の真相究明

「21年間の結婚生活で夫婦げんかは一度もありませんでした。

 

百貨店に行けば、私を着せ替え人形のように頭の先から爪先まで、ぜんぶコーディネートしてくれた主人です。

 

生まれつき股関節脱臼がある私を『歩けなくなったら、必ずおんぶしてあげる』と。

広告の後にも続きます

 

この幸せが、ずっと続くように祈っていました。

 

あの年の8月12日、主人は急な日帰り出張で東京に行きました。

 

帰りの飛行機の前に電話をくれた主人は、とても疲れた声でした」

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル