top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

AKB48柏木由紀がガチで答えた「相手の学歴と家柄は恋愛を左右するか」の本心

アサ芸Biz

「答えづらい恋愛に関する質問っていうものがありますので、それに果敢にチャレンジしていきたいと思います」

 自身のSNSに届いたファンからの質問に回答しようと、AKB48柏木由紀YouTubeチャンネル〈ゆきりんワールド〉で意気込んだ。7月28日の動画で紹介されたのは「相手の家柄や学歴などの付加価値は、恋愛の行方を左右する要因になりますか」という質問だった。柏木はこう答える。

「いや、全然ない。だって私がまず学歴が全然ないというか、一応、高校卒業してるけど、ほぼ勉強は‥‥。AKB重視してたし、全然気にしないかもしれない。家柄はあんまりだけど、やっぱ気に入られたいとは思いますよね、相手のご両親に。反対されるまではやだなぁみたいな」

 ここで「昔さあ、ご両親に紹介したいアイドルって…」と女性マネージャーが発言すれば、

広告の後にも続きます

「あ、親に紹介したい3人組じゃん、私」

 いったい何のことかといえば、3人組ユニット「フレンチ・キス」(10〜15年)。高城亜樹、倉持明日香、そして柏木というAKBメンバーによるもので、柏木がセンターを務めていたのだ。

 そのキャッチコピーが「親に紹介したい3人組」だったことから、自ら手を打って大爆笑したのだった。

(所ひで/ユーチューブライター)

【写真ギャラリー】大きなサイズで見る

TOPICS

ジャンル