top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『水ダウ』芸人が大食いで涙声に…「可哀想すぎる」「ほんとやり過ぎ」

まいじつ

松本人志 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

8月3日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、芸人がこってりした料理を食べ続けて満腹に苦しみ、涙声になりながらもロケを続けた。視聴者は芸人のプロ精神をたたえつつも、「可哀想すぎる」と気遣っている。

【関連】コロチキ・ナダルが大先輩を痛烈ディス「超失礼だけど間違ってはいない」 ほか

『品川庄司』庄司智春、みなみかわ、『ネルソンズ』和田まんじゅう、『ママタルト』大鶴肥満、『ラランド』ニシダがロケ。飲食店に交渉し、取材NGを食らえばクリアとなり、取材OKを受ける限りロケが終了しない決まりだった。

新大久保エリアを担当した大鶴は2店でチーズタッカルビ、サムギョプサルセット、チーズパンケーキを完食。だが満腹になり「こんな簡単に満腹がきちゃって、全然お店も入れないってなったら悔しいですよね。自分の力のふがいなさが。なんなんだオレは」と涙声でつぶやいた。

『ママタルト』大鶴肥満が過酷ロケで…

大鶴義丹の写真付きのカフェラテ、マンゴーかき氷を味わい、次に訪れた店ではもつ煮込みが出てきた。店主が普段、取材は受けないものの特別に許可したと明かすと「うれしい…」と目を押さえた。

広告の後にも続きます

他のエリアを担当していた芸人たちが取材NGを食らい、一人きりになった大鶴はスタミナうどん、レバテキを食べて8軒をはしご。9軒目でようやく取材を断られたが、大鶴は12時間かけて8品を注文し、ようやくロケを終えた。

視聴者は過酷なロケにもかかわらず、スタッフに悪態をつくことなく乗り切った大鶴を絶賛。一方で、大量に飲食店のメニューを食べさせる企画を批判する声も漏れている。

《あんな過酷なロケで全く不機嫌な様子見せないの凄い! そして、番組はほんとやり過ぎ》
《大鶴肥満かわいそすぎる…》
《大鶴肥満がかわいそうになってきたけど、終わってよかったね》
《肥満かわいそうだが間違いなく今日の主役》

番組は「日本吃音協会」から抗議を受けたばかり。これもクレーマーの餌食になるのだろうか。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル