top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『上田と女が吠える夜』人気女芸人の不幸話に同情「整形の広告に使われた」

まいじつ

(C)Ground Picture / Shutterstock 

『たんぽぽ』の川村エミコが、8月3日放送の『上田と女が吠える夜』(日本テレビ系)に出演。不幸話を続々と披露し、「可哀想」と視聴者を同情させた。

街ゆく女性に「とことんツイてなかった出来事」を聞き、スタジオで出演者たちがエピソードを披露。川村は「地元で受けたインタビューの写真が整形の広告に使われてた」と明かした。

【関連】『ぼる塾』田辺の“切なすぎる話”に同情…後輩から酷い仕打ち「よく耐えたな」 ほか

続けて「しかもそれが『ブルドッグ顔の代表です』みたいな…」との文言が添えられていたことを告白。広告に使われた写真は「目だけ隠れてるんですけど完全に私なんですよ」とし、「ブルドッグ顔だったこともショックだし、勝手に使われたこともショック」と漏らした。

写真を勝手に使われ「ブルドッグ顔」

さらにスーパーに立ち寄ったときの出来事も披露。入り口にブルドッグがおり、川村がいるタイミングでほえ始めたという。するとおじさんが川村の姿を見て、川村が飼い主だと勘違い。「静かにさせろ!」と怒られたことを明かした。

広告の後にも続きます

いとうあさこも川村のエピソードを披露。一緒にハンバーグ屋を訪れて料理を大量に注文したところ、それまで「今日はいっぱい食べましょうね」と喜んでいた川村の体調が急変。トイレに駆け込み、何も食べられないと告げたとのエピソードを暴露している。

ほか、新宿アルタ前で突然、中年男性に「お前に選択肢はないんだ!」と怒鳴られたことも告白。番組で余った寿司を「食べていい」とスタッフに言われて腹を満たしていたところ、別のスタッフに「何食べてんだ!」と怒られたことも明かしている。

視聴者は一連の話を聞いて川村に同情している。

《川村エミコ可哀想すぎてやべぇ》
《たんぽぽ川村、色々と不幸なエピソードが多くて、気の毒になってきたな…》
《川村さんお気の毒なエピソードに事欠かないなあ》
《食事するタイミングで気分悪くなるのはワイも十何回もある…》
《川村エミコさんなかなかの不幸・不運な方なんね》

『くりぃむしちゅー』上田晋也に「逆パワースポット」とも評された川村。今後は幸せが訪れることを願いたい。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル