top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『櫻坂46』待望の1stアルバムが大コケ? 坂道グループの序列がクッキリ

まいじつ

欅坂46 (C)まいじつ 

アイドルグループ『櫻坂46』が8月3日、待望の1stアルバム『As you know?』をリリース。しかし歴代坂道グループが発売した1stアルバムの中でも群を抜いて売り上げが低く、ファンの間に絶望感が漂っている。

2020年10月に『欅坂46』から改名後、初めてのリリースとなる今回のアルバム。『五月雨よ』や『流れ弾』といった「櫻坂46」改名以降のシングルが収録され、完全生産限定盤ではライブ映像を収めたBlu-rayやフォトブックレットなど豪華な特典が封入されている。

【関連】乃木坂46の新曲ジャケットがダサすぎ!?「何年前のAKBやねんって感じ…」 ほか

そんな「櫻坂46」の1stアルバムは、『オリコン』が発表した8月2日付の『デイリーアルバムランキング』で初登場1位を獲得。推定売上枚数は8万8998枚となっていた。

広告の後にも続きます

「初登場1位、売り上げ8万枚と大健闘の『As you know?』は一見〝大ヒット〟と呼べそうですが、『欅坂46』の1stアルバム『真っ白なものは汚したくなる』は、初日から18万4947枚という爆発的な売り上げを記録しました。また姉妹グループ『日向坂46』の1stアルバム『ひなたざか』も初日売り上げは12万1044枚で、『櫻坂46』と大差をつけています。トップを走る『乃木坂46』に敵わないのは当然かもしれませんが、『日向坂46』にも負ける結果になるとは、ファンにとっても予想外だったのではないでしょうか」(芸能ライター)

ジャケット写真に問題アリ?

以前から「櫻坂46」の人気についてはファンの間でも問題視されていたが、ここまで売り上げが低いとは思わなかったようだ。ネット上でも、

《思ったより少ないな…》
《事前の音楽番組出演なしで、宣伝も何もできなかったからな》
《人気メンの抜けた分、現状じゃなかなか限界があるよな》
《運営お気に入りのメンバーと櫻エイトに偏重しすぎだもんな。ユニットまでエイトにやらせたり格差が酷すぎ》
《今どきCDなんてオタクしか買わないのに、配信したライブ映像しかないっておかしいだろ》

といった悲しみの声が続出している。

「ちなみに『As you know?』のジャケットは沖縄で撮影されたようですが、何とも言えない仕上がりに。まるで遺影のように写真が薄暗く、沖縄の魅力を一切引き出せていないショットとなっています。全体的に青みがかったモノクロ風で、さすがのファンも《ぶっちゃけジャケ写がセンス悪いと思う》《ジャケ写が微妙だわ。全然かわいく見えん》などの辛辣な意見を寄せていました」(同・ライター)

「欅坂46」から派生した「日向坂46」にも負ける「櫻坂46」。人気メンバーの卒業も相次いでいるが、起死回生の一手を打てるだろうか。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル