top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「ミッチェル家とマシンの反乱」の監督が手掛ける CGアニメ映画「ミュータント・タートルズ」公開決定

映画スクエア

 「ミュータント・タートルズ」の映画版最新作となるCGアニメ映画「ミュータント・タートルズ:ミュータント・パニック!」が、2023年に劇場公開されることが決まった。

 コミック、ゲーム、テレビアニメ、映画シリーズと、さまざまなコンテンツを生み出してきた「ミュータント・タートルズ」。これまでに全世界170の国と地域で展開され、全世界での認知は93パーセントに到達(パラマウント・ピクチャーズ調べ)するという人気シリーズで、2010年代にはマイケル・ベイ製作の実写版シリーズの「ミュータント・タートルズ」「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」が公開された。

 プロデューサーを務めるのは、「カンフーパンダ」「ネイバーズ」などで知られる、ハリウッドの人気コメディ俳優セス・ローゲン。共同プロデューサーであるエヴァン・ゴールドバーグとは、3DCGアニメーション作品「ソーセージ・パーティー」などを世に送り出している。監督を務めるのは、アカデミー賞の長編アニメ映画賞にノミネートされた「ミッチェル家とマシンの反乱」の共同監督としてデビューを飾ったジェフ・ロウ。

【作品情報】
ミュータント・タートルズ:ミュータント・パニック!
2023年日本公開
配給:東和ピクチャーズ
©2022 Paramount Pictures

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル