top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

新天地のマスコットに会うのが「気まずい」!?フィリーズに加入した剛腕シンダーガードが恐れていることとは?

THE DIGEST

×

新天地のマスコットに会うのが「気まずい」!?フィリーズに加入した剛腕シンダーガードが恐れていることとは?

 現地時間8月2日のトレード期限ギリギリにロサンゼルス・エンジェルスからフィラデルフィア・フィリーズへ駆け込みで移籍した先発右腕ノア・シンダーガード。だがトレードが決まるやいなや自身のTwitterで「気まずい」と呟いた。

 もちろん本気で新天地に行くことを躊躇したわけではない。こう投稿した背景は、5年前にまで遡る。当時ニューヨーク・メッツに所属していたシンダーガードは、フィリーズの球場へ訪れた際に、人気マスコットであるフィリー・ファナティックに意地悪をしたのだ。

【動画】「気まずい」ファナティックに意地悪をしたシンダーガードをチェック

 敵味方構わず皆に愛されているファナティックは、ある日メッツの選手に交じって準備運動をしていたのだ。シンダーガードはその隙に、ファナティックが球場を乗り回しているATVを奪い取り、困らせたのだ。

 そんな因縁の相手と同僚になることが決まったシンダーガードは、ファンにこの出来事を思い出させるために、Twitterに動画をアップしたのだ。そのかいもあり、同投稿をチェックした記者やファンから大きな反響を呼んだ。
  米放送局『ABC News』でキャスターを務めるライアン・フィールド氏は、「めっちゃ良い動画じゃん!」と反応。『WPVI-TV』の司会ジェフ・スクベルスキー氏は、右腕の洒落を「2017年に彼の車を盗んだことを、フィリー・ファナティックに謝らなければならないかもしれない」と冗談で返した。

 また米ラジオ『KYW Newsradio』のデイブ・ウラム記者は、「彼らは親友になるでしょう」と微笑ましいげにコメントしている。そんな2人は今後、どの様に近づくだろうか。その行方を見届けるとともに、球界屈指の剛腕のさらなるパフォーマンスに期待したい。

構成●THE DIGEST編集部 

【関連記事】グレインキーの息子と大谷翔平の“ほっこり”交流シーンが話題!222勝右腕から大谷へメッセージも「君のプレーを観るのが好きだ」

【関連記事】敵軍マスコットからも「あなたはすごい」とラブコール! 大谷翔平との交流に米記者注目「彼は球界を変えている」

【関連記事】元広島マスコットの“中の人”と鈴木誠也がまさかの再会! 敵地でのスナック差し入れに驚きも「ここで会えて嬉しかった」
 

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル