top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

キンと冷えた〆の「冷麵」がとにかく美味しい焼肉店4選!

東京カレンダー

キンと冷えた〆の「冷麵」がとにかく美味しい焼肉店4選!

夏になるとガッツリ焼肉が食べたくなるが、やっぱり〆にはキンと冷えた「冷麺」がたまらない。

ヒートアップした身体が一気にクールダウンし、美味しさが全身に沁み渡る…

何にも代えがたい、至福の瞬間であることは間違いない!

そこで今回は、夏にこそ食べたい、「冷麺」が旨い焼肉店を厳選してご紹介しよう!



※コロナ禍の状況につき、来店の際には店舗へお問い合わせください。


1.丸鶏のスープに自家製キムチがアクセント!


黒牛@代々木

代々木駅から少し離れた住宅街にあるこちらのお店。赤身が充実した肉のラインナップで、焼肉好きの大人の心を掴んでいる。

同店の冷麺は、丸鶏でさっぱり味の出汁を抽出したスープに、味付け卵、鶏むねチャーシューなどの豪華な具材をイン。自家製キムチをスープに溶かしながら、味の変化も楽しめる。

店内は黒を基調としたモダンな雰囲気で、個室も完備。落ち着いた空間の中、焼肉から〆の冷麺までじっくりと堪能し尽くせるだろう!


2.老舗の名物冷麺はお肉が魅力!


本とさや@浅草

都内屈指の焼肉激戦区・浅草で、人気、実力ともにトップをひた走る名店。お店の創業は1977年と実に40年以上前で、 今では別館と合わせて100席を超える浅草随一の大箱だ。

そんな焼肉好きにはお馴染みの同店では、焼肉ではなく「浅草冷麺」を目当てに訪れる人も多い。和牛スープにモチモチ麺、甘辛いチャーシューのような味付け肉ものった贅沢仕様だ。

ハーフサイズもあるので、お肉を食べすぎてしまってもするっと食べられるのが嬉しい!


3.コク深いバジルソースにパクチーが絶妙にマッチ!


ヤキニク フィフティーファイブ トウキョウ 恵比寿店@恵比寿

エントランスにはSPが立つ、重厚でラグジュアリーな鉄扉の先に広がる隠れ家焼肉。観葉植物も見られるナチュラルな空間が広がり、間接照明が効果的に灯るお洒落なムードがデートにぴったりの人気店だ。

肉のクオリティに負けず劣らず、人気を博すのが「ジェノベーゼ冷麺」。鶏ガラベースのスープをリンゴ酢などで調味。コクのあるバジルソースにパクチーがマッチする逸品だ。

味も雰囲気もラグジュアリーかつ無二の個性を放つ、誰を誘っても確実に喜ばれる一軒だ!


4.まるで淡雪のよう!キーンと冷える極上冷麺


カブン チカ@赤坂

絶対的な鮮度に自信を持つ名店『KABUN』の姉妹店。鮮度に自信があるゆえ、シンプルに味付けしており、肉本来の旨味をダイレクトに感じることができる。

同店の冷麺は、スープに牛、豚、鶏の出汁を使い、細めの韓国冷麺を使用。シャーベット状にしたスープは、最後まで味が薄まらず温度も保ってくれる。水キムチときゅうりのナマスも合う逸品である。

新鮮で上質な焼肉メニューはもちろん、個性豊かなサイドメニューも安定の人気を誇る名店だ!


TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル