top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

都会の真ん中で贅沢ホテルステイ!宿泊者限定の美しい夜景を堪能

東京カレンダー

都会の真ん中で贅沢ホテルステイ!宿泊者限定の美しい夜景を堪能

ホテルステイは、それだけで非日常感あふれる時間を過ごす事ができる。

その上で“宿泊者限定”のラグジュアリー体験ができたら…考えるだけで多幸感に包まれる!

大切な人を連れて訪れたい、素敵なホテルをご紹介しよう。



愛するふたりの視線の先に煌めきがあれば何もいらない


新たな“ステイケーション”という楽しみ方が定着しつつある今、ホテルを選ぶ際にファシリティの充実度は大きな決め手になる。

ラグジュアリーで快適なのは大前提。そこに、泊まるからこその特別な体験があれば、いつもの夜が非日常になる。

それが叶うのが、銀座の昭和通り沿いにたつ「ACホテル・バイ・マリオット東京銀座」だ。



実はこのホテル、宿泊者だけが利用できる、秘密のルーフトップテラスが屋上にあり、圧巻のタワービューが楽しめるのだ。

さらに、左を向けばライトアップされた築地大橋と湾岸エリアのタワーマンション群が輝き、一層ファンタジックな様相。美しい夜景にうっとり酔いしれたら、1階のバーでその余韻に浸るのもよし。

新旧の東京夜景を一望できる、宿泊者だけの優越を味わいたい。


夜景の余韻は1階のバーで


1階には、ビジター利用も可能なモダンなデザインの『AC Bar』がある。

オリジナルのカクテルで落ち着いたひと時を楽しもう。


アップグレードして、東京タワービューが叶う客室「プレミアムキング」へ


14階のプレミアムフロアにある「プレミアムキング」の一室は、客室で唯一ベッドに寝転びながら東京タワーを眺められる、スペシャルな空間。

ただし、一般的に開放しておらず、宿泊するにはマリオットの会員になって、アップグレードが叶えば、という希少な部屋。1泊1室72,504円(サ込)~。



日常生活の中で、ホテルで過ごす一日は良いスパイスになるはず。

記念日はもちろんだが、いつものデートで「ここ泊まってみない?」とさらりと誘ってみるのも粋だろう。


TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル