top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「eスポーツ高等学院」渋谷校舎拡張&新校舎開校決定 令和5年度の定員数も発表

Real Sound

eスポーツ高等学院 渋谷校舎拡張&新校舎開校決定

 通信制高校サポート校「eスポーツ高等学院」は渋谷校舎の拡張と池袋、横浜、名古屋での開校を決定、さらに令和5年度の新入生の定員数も発表した。

【画像】渋谷に新たに誕生したシブヤeスタジアム

 渋谷校舎は既存の校舎に加えて新校舎を設立。池袋、横浜、名古屋にも開校を決定している。令和5年度の新入生定員数は渋谷校だけで200名、ほか3校舎を合わせて計320名の新入生を予定しているという。

 「eスポーツ高等学院」は、株式会社NTTe-Sports、東京ヴェルディeスポーツのサポートを受け日本初のeスポーツ専門高校として渋谷に誕生した。プロゲーマー、ストリーマー、Vtuber、ゲーム実況、プログラマー、ゲームアナリスト、ゲームライターなど多様な夢の実現のためにeスポーツ業界を牽引するNTTe-Sportsが、保有するノウハウを本格的に提供しプログラムにも参加。指導面では育成で高い評価を受ける東京ヴェルディeスポーツによるプロ指導が行われ、この2社の全力サポートにより多岐に渡る講座を用意している。

 学校施設としては、渋谷に新たに誕生したシブヤeスタジアム、圧倒的な存在感を誇る7メートルのメインビジョンや、40台のハイスペックゲーミングPC、エントランスホール、ケアトレーニングスペースなど、最先端の設備が用意されており最高レベルのゲーム環境の中で最高の教育を体験できる。

広告の後にも続きます

 プレイするゲームタイトルは人気タイトルを中心に多くのゲームタイトルを網羅。FPSやTPS、RTS、MOBAなどのジャンルの人気ゲームタイトルをプロから学ぶことができる。楽しみながらeスポーツ業界に関わる多種多様なカリキュラムを吸収できるので、細き道となるプロゲーマー以外にも業界への未来は大きく道は開かれているとのことだ。また、大学等への進学率もトップクラスで、未来へのロードマップを全力でサポートするという。(リアルサウンドテック編集部)

TOPICS

ジャンル