top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

福士誠治演じる天然教師が「かわいすぎる」草川拓弥“湊”&西垣匠“慎太郎”をかき回す?

TVerプラス


超特急の草川拓弥と西垣匠が出演するドラマParavi『みなと商事コインランドリー』(テレビ東京系、毎週水曜24:30〜)の第5話が、8月3日に放送。福士誠治演じる佐久間孝之の天然っぷりがSNS上で話題となった(以下、ネタバレが含まれます)。

原作は無料WEBマンガサイト「ジーンピクシブ」で連載中の漫画・缶爪さわ、原作・椿ゆずによる同名作。主人公・湊晃(草川)は、古びたコインランドリー「みなと商事」の管理人でアラサー男子。ある日、イケメン男子高校生・香月慎太郎(西垣)が客として訪れ、歳の差を越えて仲良くなる二人だったが、湊がゲイであることがふとしたことから慎太郎にバレてしまい……。恋愛に歳の差や性別など関係ない。男性同士、駆け引き無しのまっすぐでピュア過ぎる、ちょっぴりホットな真夏のラブストーリーが描かれる。

湊が高校時代に好きだった教師・佐久間が、慎太郎のクラスの臨時担任として赴任してくる。慎太郎の公開授業を見に行った際、偶然にも佐久間と再会してしまった湊は、「お腹が痛い」とその場から逃亡。“傷心旅行”と称したプチ旅行に出かけ、「今も佐久間先生のことが好きなのか?」と自問自答する。

ウジウジした気持ちと決別するため、湊は佐久間の実家である商店街の駄菓子屋を訪問。甥っ子の佐久間柊(稲葉友)に「孝之は一人暮らししているから」と住所が書いた紙を渡されるのだが、「一人暮らしの家に行くのはさすがに……」と行くのをやめる。

しかし、湊が自分の気持ちにケリを付けようとしていることを察した慎太郎から「行ってください」と背中を押されたことで、湊は佐久間先生宅に行くことを決意。翌日、急に訪ねて来た湊を快く家に迎えてくれた佐久間先生が昔の写真を出してきたことから、湊も当時に思いを馳せる。

そして、当時の佐久間先生に抱いていた気持ちを告白して気持ちにケリをつけようとしたのだが、「水泳部に入りませんか?」と、大会が近い水泳部のコーチを頼まれたことから、何も言えずに帰って来てしまうのだった。

天然ゆえに湊の真意が読めないばかりか、教室に間違えてテレビのリモコンを持ってくるなどドジな一面が露わになった佐久間先生に対し、SNS上では「かわいすぎる」「こんなかわいい先生いる?」「この先生好きだわあ」「湊とシンをかき回してほしいw」といった声が見られた。

次回、第6話は8月10日に放送。突然、湊の元同僚・町田咲(井上小百合)がコインランドリーを尋ねてくる。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル