top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

町田啓太“宙”、白石麻衣“冬美”との恋に進展「よっしゃー!」

TVerプラス


町田啓太が主演を務めるドラマ『テッパチ!』(フジテレビ系、毎週水曜22:00~)の第5話が、8月3日に放送。ネット上では、国生宙(町田)と教官の桜間冬美(白石麻衣)の恋の進展が話題になった(以下、ネタバレが含まれます)。

本作は、陸上自衛隊を舞台に青年たちの成長と熱き思いを描いた完全オリジナル企画の物語。未熟な若者たちが、現実の厳しさ、夢や希望、友情や恋愛、汗と涙……など、日々壁にぶつかりながら、「誰かのために命をかけられるのか」「自分がやりたい本当のこととは……」と悩みながらも奮闘していく。

WAC(Woman’s Army Corps)と呼ばれる陸上自衛隊の女性自衛官候補生との特別合同訓練が始まり、小倉靖男(池田永吉)はその中の石崎奈央(坂東希)に一目惚れ。宙ら第一班のメンバーは、小倉のラブアタックを応援しようと盛り上がるが、小倉は奈央に全く相手にされない。

その後、訓練中に貧血で倒れてしまった奈央は医務室へ。バディの森下瑠理香(山本千尋)が心配すると、実は妊娠していると打ち明ける奈央。その話を立ち聞きしてしまった冬美は、候補生でも自衛官同様、産前産後の休暇や産休、育児のフォロー体制もあると言い、選択肢を与える。

しかしその直後、またしても倒れそうになる奈央を冬美が支えた拍子に、冬美自身が階段から転げ落ちそうになる。それに気づいた宙はとっさに冬美を抱きかかえ共に階段を転げ落ちると、気を失ってしまう。医務室で付き添っていた冬美は、目を覚ました宙に「今回は助けてもらった。ありがとう」と素直に詫びる。いつものように「余計なことしないで」と怒られると思っていた宙は意表につかれるが、2人きりでもあったため「今、男いるんすか?」と質問。冬美がぶっきらぼうに「いたらどうなの?」と返答したため、彼氏がいると誤解した宙は落ち込む。

それでも、自分を顧みず、目の前の人を助けたいと思い行動を起こしていた自身の変化に、宙は「俺、今本物の自衛官みてえ」と誇らしい気持ちになれた喜びを奈央に明かす。そんな宙の言動もあってか、奈央は自衛官を辞め母親としてお腹の子を守ることを決意。みんなで見送った後、ランニングをしていた宙は、同じくランニング中の冬美と出くわす。

2人はベンチに腰掛け、奈央のことを話す。そして一通り話が終わると、長い沈黙後、冬美は「いないから」とポツリ。「えっ、何が?」と尋ねる宙に、冬美は「だから……いないの」と言って立ち去り、その言葉の意味を理解した宙は「よっしゃー!」と喜びをあらわにするのだった。

ネット上では、冬美と宙のやり取りに「言い方」「ツンデレ可愛い」「2人の恋の行方が気になる」「恋が加速してる」といった反響が寄せられた。

次回第6話は8月10日に放送。自衛官候補生の教育終了間近となり、実際の戦場を想定した戦闘訓練と徒歩行進訓練を柱にした2日間の総合訓練が行われる。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル