top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

人気アーティスト、学生ファンの「おそろいタトゥー」に注意喚起 「僕も一応お母さんに言ってからいれた」

J-CASTニュース

3人組音楽ユニット「WHITE JAM」のリーダー・ボーカルで、シンガーソングライターのSHIROSEさんが2022年8月2日に自身のツイッターを更新し、自分とおそろいのタトゥーを入れたいというファンに注意喚起を行った。SHIROSEさんはわき腹と首筋にタトゥーを入れている。

「強くは止めれないけど…」

「WHITE JAM」は11年に結成。男女の恋愛関係を描いた楽曲が特徴で、嵐やSixTONES、Snow Manといったジャニーズの人気グループや、東方神起やKARAなどK-POPアイドルグループに楽曲提供をしている。

SHIROSEさんは投稿で「おそろタトゥーにしてくださる方へ」とファンへの文章を公開。SHIROSEさんはわき腹に「ナチュラル」の音楽記号、首筋に「White」と書かれたタトゥーを入れているが、「最近僕とオソロタトゥーしたいって言ってくださる方沢山いる」とした。

ただ、「必ずご家族に相談してからオソロしてくださいね!少しでも迷いがある場合は僕はシールでもタトゥーと同じ位キュンとしますので絶対無理はしないで下さい」とコメント。特に学生に対しては、タトゥーを入れる際は慎重に判断してほしいと呼びかけた。

「学生の方は、、、僕も高校の時に入れたから強くは止めれないけどおススメしません! ご家族の了解えてないと僕はオソロだとは認めませんので!僕も一応お母さんに言ってからいれたので!お母さん笑ってたけど」

SHIROSEさんは「『オソロしたい』って想いを持ってくれただけで充分、永遠みたいで嬉しい」と、シールだけでもうれしいと改めてコメント。「次のアルバム、オソロタトゥーの曲も書くね」とファンに報告した。

TOPICS

ジャンル