top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

夏祭りの定番グルメをパンで再現 ファミマベーカリーから4種発売

おたくま経済新聞

 ファミリーマートのオリジナルパンブランド「FAMIMA BAKERY(ファミマ ベーカリー)」より、夏祭り屋台の定番グルメをイメージした4種のパンが8月2日に発売されました。

 「チョコバナナみたいなパン」、「お好み焼きみたいなパン」、「りんご飴みたいなパン」、「焼きもろこしみたいなパン」は、いずれも税込138円。「焼きもろこしみたいなパン」は北海道と沖縄を除く全国のファミリーマートで、他の3種は沖縄県を除く全国のファミリーマートで販売されています。

【元の記事はこちら】

 夏祭りなどのイベントが制限されている状況下において、少しでも夏らしさを感じて欲しいという思いから誕生したという本商品。商品の味や見た目だけでなく、パッケージにも夏祭りらしさが取り入れられています。

 「チョコバナナみたいなパン」は、バナナクリームが入ったパン生地に、チョコレートを半分トッピング。見た目からすぐに屋台の定番グルメ「チョコバナナ」を連想させる一品になっています。

広告の後にも続きます

 「お好み焼きみたいなパン」は、パンの中にソース焼きそばフィリングが入り、ソースや鰹節などでお好み焼きらしさが表現されています。

 「りんご飴みたいなパン」は、ふわふわのパン生地に、ダイスカットされたりんご入りのジャムが入った一品で、パンの表面には、りんご風味のゼリーコーティングが。りんご飴が思い出される見た目が特長です。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル