top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

King Gnu『CDTV』トップバッターにファン難癖「見逃して泣きそう」

まいじつ

(C)Ned Snowman / Shutterstock

8月1日放送の『CDTV ライブ!ライブ!』(TBS系)に、人気ロックバンド『King Gnu』が出演。番組のトップバッターを務めたのだが、これにファンが不満を漏らしているようだ。

この日の「King Gnu」は、日曜ドラマ『オールドルーキー』(TBS系)の主題歌『雨燦々』のフルサイズをテレビ初披露。オープニングアーティストとして、視聴者を番組に引き込んだ。

【関連】YOASOBI『ユニクロ』コラボTが390円で投げ売り「お母さんが着てて草」 ほか

楽曲を披露する前に差し込まれたトークコーナーでは、ギターの常田大希が「オールドルーキー」に対して「ポジティブなドラマだったので、僕たちは基本暗いので、ポジティブなのが恥ずかしい」とコメント。そのうえで、「気持ちを後押しするようなポジティブな曲を作りました」と楽曲のコンセプトを明かした。

またボーカルの井口理が「おじさんになりすぎないように気をつけました」と楽曲について補足すると、常田は「逆におじさんだから歌えるものもあるのかな」と反応。仲睦まじい掛け合いをしてみせた。

広告の後にも続きます

『King Gnu』は大トリ? 見逃すファン続出

特にこれといった問題点のないパフォーマンスだったが、一部のファンは番組の構成に不満を抱いたようだ。ネット上では、

《King Gnuトップバッターやったんか~見逃した》
《お風呂入ってたらCDTVのKing Gnu見逃したっ》
《King Gnu 見忘れたオワタ。最初だったのね…》
《どうせトリだろう、ぐらい思って6分位から見始めて終わっちゃってビックリした》
《トップバッターだなんてびっくり! LIVEの一曲目にカメレオン演奏されたくらい、気持ちの準備できないまま終わっちゃった》
《ついうっかり8分見逃してただけなのに終わってた…。トップバッターとか心臓に悪いわ。見逃して泣きそう》

といった反響が。まさか「King Gnu」ほどの人気バンドが、番組早々に出番を終えるとは思っていなかったようだ。

「井口は放送前に自身のツイッターで《King Gnu新曲「雨燦々」をバンド生演奏でフル尺パフォーマンスいたします。(みなさんテレビの前で早めのご準備を。)》と告知しており、トップバッターであることをニオわせていました。番組のタイムテーブルは出ていなかったですが、キチンと情報をチェックしていればパフォーマンスを見逃すことはなかったでしょう」(ネットニュース編集者)

トップバッターを務めると「見逃した」、トリを務めると「引っ張りすぎ」など不満を漏らすファンも多い。キチンと最初から最後まで番組を見られるファンが増えればいいのだが…。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル