top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

川崎真世が新庄監督の前妻と「手つなぎデート」斉藤由貴との不倫後も懲りない遊びっぷり

週刊実話WEB

川崎麻世 (C)週刊実話Web

タレントの川崎麻世が、北海道日本ハムファイターズの「BIGBOSS」こと新庄剛志監督の前妻であるタレントの大河内志保との〝手つなぎデート〟を報じられた。

スクープしたのは写真週刊誌『FLASH』で、2人が手をつないで歩く姿もバッチリ写っていた。

【関連】新庄剛志「つらいけど、いまは“また稼ごう”と思える」~心に響くトップアスリートの肉声『日本スポーツ名言録』――第11回 ほか

「七夕の夜に都内の焼き鳥店の狭いカウンターで身を寄せ合って飲んでいたそうです。その後、真世の行きつけの店でも痛飲。真世と別れた大河内は、1人で別の店で飲み直し、深夜に店を出た頃には立てないほど泥酔していたらしい」(スポーツ紙記者)

2人は「週1ペース」で逢瀬を重ね、7月中旬にもデートしていたという。

「同誌によると、七夕の夜に大河内が1人で飲み終えた際、路上に座り込んで泣いているように見えたというのです。ひょっとすると、熱を上げているのは大河内の方かもしれませんね」(同・記者)

広告の後にも続きます

川崎は、元妻・カイヤとドロ沼の裁判を経て2020年2月に離婚が成立。18年からは、銀座の飲食店店員のA子さんが恋人だと報じられている。

一方の大河内も、新庄監督と07年に離婚。現在は〝フリー〟のようだ。

元妻カイヤも“6股交際”

「FLASHの記者に直撃された真世は、〝飲み友達〟だと主張。恋に発展する可能性も否定していますが、彼はとにかくモテますからね。今回の報道でA子さんに愛想を尽かされたら大河内に乗り換える可能性もゼロじゃないが、他にも候補は山ほどいるんじゃないか」(芸能プロ関係者)

川崎といえば、1993年に斉藤由貴との不倫を『FRIDAY』にスクープされ、腕組みで仁王立ちするカイヤの前で謝罪会見を開いたことで知られる。

以降、カイヤが〝鬼嫁キャラ〟でタレントとしてブレーク。実際にはおしどり夫婦と見られていたが…。

「別居、離婚報道の際に、カイヤも〝ボーイフレンド〟が6人いると発言。しかも、お相手の国籍や年齢にも幅があり、『会う時間を捻出するのが大変だ』と明かし、さすがに視聴者にドン引きされた。ドロ沼の裁判に発展したこともあり、カイヤを使うテレビ局はなくなった」(同・関係者)

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル