top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

半解凍のトマトが美味! 夏休みのランチにおすすめ「シャリシャリトマトそうめん」

レタスクラブ



大人にも子どもにも人気の夏野菜といえば、トマト。夏休みにそなえて大袋で買う人も増えているのではないでしょうか?
切るだけでおいしく食べられる手軽さが魅力ですが、実は冷凍ワザもおすすめなんです!

「食材を余さず使い切る」今回は、「冷凍カットトマト」の作り方と、手間いらずでできちゃうそうめんアレンジをお届けします。

*下ごしらえをした野菜の保存期間は目安です。清潔な保存容器や袋に入れて保存し、取り出すときも清潔な箸などを使ってください。

*  *  *

▶︎教えてくれたのは
髙山かづえさん


料理研究家、ワインソムリエ。雑誌や書籍、広告などで活躍中。誰にでも作りやすく、日々の食事に取り入れやすい、センスが光るレシピが人気。

冷凍カットトマト

凍らせると煮くずれやすくなり、煮ものにも最適


[ 材料 (作りやすい分量) と作り方 ]
トマト3個 (約450g) は6~8等分に切り、冷凍用保存袋にできるだけバラバラになるよう広げて入れる。空気を抜いて袋の口を閉じ、バットにのせて平らに冷凍する。
*約3週間冷凍保存OK


シャリシャリトマトそうめん

半解凍して麺のトッピングにしてもGood!


[ 材料・2人分 ]*1人分326kcal/塩分4.2g
・冷凍カットトマト (前ページ参照) …1/2量
・しらす干し …20g
・青じそのせん切り …4枚分
・そうめん …3束 (約150g)
・揚げ玉 …大さじ2
・めんつゆ (3倍濃縮) …大さじ3

[ 作り方 ]
1. 鍋にたっぷりの湯を沸かし始める。トマトはボウルに入れて半解凍にし、フォークで割るようにして粗くくずし、めんつゆと、水大さじ3を加えてさっと混ぜる。


2. 湯が沸騰したら、そうめんを袋の表示どおりにゆでる。ざるにあけて流水で冷やし、水けをしっかりときって器に盛る。1のトマトを汁ごとかけ、しそ、しらす、揚げ玉をのせる。

*  *  *

冷凍トマトのシャリっとした食感と酸味で、食欲がない日もつるっと食べられます。マンネリ気味なそうめんレシピに加えたいさわやかなアレンジ、ぜひお試しくださいね!





調理・監修/髙山かづえ 撮影/木村 拓 スタイリング/佐々木カナコ 栄養計算/スタジオ食 編集協力/singt
 
【レタスクラブ編集部】

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル