top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

愛犬家から寄せられた映像&写真が、GReeeeNの主題歌とコラボ!田中圭出演『ハウ』オリジナルMVとモザイクアートがWebお披露目

MOVIE WALKER PRESS

愛犬家から寄せられた映像&写真が、GReeeeNの主題歌とコラボ!田中圭出演『ハウ』オリジナルMVとモザイクアートがWebお披露目

『キセキ -あの日のソビト-』(17)や『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(17)で脚本を務めた斉藤ひろしの同名小説を、犬童一心監督と田中圭のタッグで映画化した『ハウ』(8月19日公開)。このたび8月1日に行われた本作の完成披露上映会でお披露目された、GReeeeNが歌う本作の主題歌「味方」の流れる映画オリジナルMVと約1万8千枚の愛犬写真で作られたモザイクアートが解禁された。

人と犬の絆を描く本作。人生最悪の時を迎えていた市役所職員の赤西民夫(田中圭)は、上司からの勧めで飼い主に捨てられて保護犬になった真っ白な大型犬を飼うことになる。「ワン」と鳴けず「ハウッ」という掠れた声しか出せないながらもとびきり人懐っこいこの犬を、“ハウ”と名付ける民夫。初めは戸惑いながらも次第に絆を深めていく民夫とハウだったが、ある日突然ハウは姿を消してしまう。あらゆる手段を尽くしてハウを探す民夫のもとに、ある情報がもたらされる。

このたび解禁された「映画『ハウ』オリジナル『味方』MV〜#ハウと癒し犬〜」は、全国の愛犬家から寄せられた愛犬たちとのかけがえのない瞬間と、映画本編でのハウの活躍シーンで構成された映像を、GReeeeNが本作のために書き下ろした主題歌「味方」が彩る、心温まるミュージックビデオ。映画本編からは、民夫とハウの幸せな日常や、民夫の元を離れることになったハウが道中で出会う人々と交流していく様子などが切り取られている。

またあわせて解禁されたのは、同じく全国の愛犬家たちから寄せられた「愛犬の最高に癒された瞬間の写真」を使い、映画ポスターでも使われている民夫とハウが愛おしそうに寄り添うビジュアルを再現した渾身のモザイクアート。このビジュアルでも描かれる民夫とハウの絆、そしてハウとの出会いから起こる数々の心温まるドラマが、日本中を優しさで包み込んでくれることだろう。

文/久保田 和馬

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル