top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「嘘だろ…」村上宗隆、5打席連続アーチ!日本新記録に驚きの声「もうこの男は手が付けらない」

THE DIGEST

×

「嘘だろ…」村上宗隆、5打席連続アーチ!日本新記録に驚きの声「もうこの男は手が付けらない」

 ヤクルト主砲の勢いが止まらない。

 8月2日、本拠地で行なわれた中日戦に「4番・三塁」としてスタメン出場した村上宗隆(ヤクルト)が初回から2打席連続アーチを放ち、プロ野球新記録となる5打席連続本塁打の快挙を達成した。

【動画】「もうこの男は手が付けらない」5打席連発とした村上の39号をチェック

 7月31日の阪神戦で3打席連続弾を放っていた22歳は、1-0とリードした初回、先発右腕・柳裕也と対峙。ボールカウント2-1とした4球目のスローカーブをジャストミートすると、打球は高々と舞い上がり、ライトスタンド上段へ着弾した。

 続く3回の第2打席、今度は外角チェンジアップを一振りで仕留めた。左方向へ上がった打球はぐんぐん伸びていき、スタンドまで到達した。
  次々と本塁打を量産するヤクルトの若き主砲。中継を行なう『DAZN』公式Twitterも俄かには信じがたいようで、「もうこの男は手が付けらない」と脱帽。そして5打席連発には「嘘だろ…。本当に打ってしまった」と同シーンを動画を添えて紹介している。

 二発を喰らった柳は、両手を膝に置きうなだれた様子を見せた。試合は3回を終わって4対0とヤクルトがリードしている。

構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】ヤクルト・村上&塩見がトップ2に君臨、前半戦首位打者のDeNA佐野が意外に「低迷」した理由とは【セ・リーグ球団別WARトップ3】

【関連記事】【2022ドラフト候補ランキング|1~10位】トップ2は矢澤&蛭間で変わらず。日本文理・田中も“二刀流”に可能性を秘める<SLUGGER>

【関連記事】「真っすぐだけじゃ無理です」佐々木朗希、球宴の日本人最速162キロをマークも3連打食らい「変化球投げたかった」と本音ポロリ

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル