top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

岡田准一×坂口健太郎の狂犬ぶりさく裂!『ヘルドッグス』1分に魅力を凝縮した特別映像が公開

シネマトゥデイ

アツい!

 岡田准一が主演を務める映画『ヘルドッグス』(9月16日公開)より、作品の魅力を紹介する特別映像が公開された。

 『ヘルドッグス』は、深町秋生の小説「ヘルドッグス 地獄の犬たち」を原作に、暴力団に潜入した元警官と無軌道な警官のコンビが、組織内でのし上がっていく姿を描くアクション。岡田と『関ヶ原』『燃えよ剣』に続く3度目のタッグとなる原田眞人が監督を務め、岡田が腕っぷし一つでヤクザ組織に潜入する元警官・兼高昭吾、坂口健太郎が兼高とバディを組む室岡秀喜を演じる。キャストには松岡茉優、MIYAVI、北村一輝、大竹しのぶが名を連ねる。

 今回、本作の魅力を1分に凝縮した特別映像が公開。闇落ちした元警官の兼高を演じた岡田が「この波に、この映画に乗れますか?」と口火を切り、続けて「なんか、すごいのが出来た。ぶっ飛んだ人達しか出てないです」と自信を見せる。その後は、イメージを覆すイカれたサイコボーイとして誰も手がつけられない凶暴性と残虐性を持つ危ない男を怪演した坂口ふんする室岡をはじめ、一癖も二癖もあるキャラクターたちが怒とうのように登場。大暴れする様子が切り取られている。

 さらに、岡田が「荒波がきますんで。いきなり襲いかかってくるような映画」と笑顔で語ると、坂口も「すごい勢いと熱量。それに心地よく流されてほしい」と本作の魅力をアピールしている。(編集部・大内啓輔)

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル